こんにちは! 夏本番に向けて、エアコン掃除をした相沢です (^ ^)/

暑さに加えてマスク着用、お盆休みの帰省等の活動自粛、例年の夏より心身へのストレスが増える今年の夏。

この時期には心身をリラックスさせるストレッチがおすすめです!

今回はご自宅で簡単にできる運動種目、第10回目、腰からお尻の筋肉を伸ばすストレッチをご紹介します! 

20200803.png

腰・お尻の筋肉は姿勢を安定させる大切な役割があり、硬くなると全身の疲労感や腰痛、肩こりなどにつながります。

このストレッチを行い体をスッキリさせて、日常のストレスを少しでも減らしましょう! 

勝浦スポーツクラブ 相沢 健太

この夏も、熱中症に注意!!

こんにちは!

マスクとフェイスシールドによって汗っかきを助長されている藤澤です…(^^;)

さて、梅雨が長引き蒸し暑い日々が続いていますが、皆さん体調を崩されていませんか?

気温や湿度が高いこの時期は、熱中症の危険性が高まります!

湿度が高い場合、汗が蒸発しづらいため体温調節が正常に行えないことがあります。

すると、体内に熱がこもり、熱中症が発症しやすくなります。

ウォーキングやランニング等、屋外での運動を行う場合は特に注意が必要です。

その日の気候に合わせて、気温や湿度の高い日は、無理をせずに涼しい屋内での運動に切り替えましょう!

水分補給も、のどが渇く前のタイミングでこまめに行ってくださいね!

20200727.png

勝浦スポーツクラブ  藤澤 彰子

まいどはや。夏のギラギラとした暑さが待ち遠しい大垣です!

さて、今年は梅雨に加え、コロナの影響で家から出るのも億劫になってませんか?

身体を動かさなければ、風邪などの感染症にかかりやすくなるほか、免疫力の低下につながり様々な体の不調に陥るリスクが高まります。

そこで自宅での運動で免疫力を高め、身体を不調から守りましょう。

マット1枚分のスペースがあれば、ストレッチや筋トレ、有酸素運動も行うことができます。

まずは運動習慣をつけて、継続することが最も大切なので、1日に5~10分から始めて、

慣れてきたら少しずつ時間や頻度を上げていきましょう。

最初から張り切り過ぎず、ご自身のペースで行うことが継続の秘訣です。

更に効率的に鍛えたい方、ダンベルやマシン等を使用してみたい方、

プロのトレーナーの指導を受けたい方は、気軽に「KSC」にお越しください。

スタッフが丁寧に指導します!

20200720.png

勝浦スポーツクラブ 大垣 悠樹

こんにちは!

かつうら元気応援券3,000円分を何に使おうか迷い中の和田です。

皆さんはどのように活用していますか?オススメの使い道(店舗)があれば、ぜひ教えてください!笑

さて、今回は感染拡大予防対策の1つ更衣室のご利用方法についてご紹介します。

更衣室では、密を避けるために入室は3人までです。

更衣室内の人数が一目で分かるように、入退室用の札を用意しております。

20200713.png

会話をお控えいただき、着替えは速やかに行いましょう。

また、ロッカー使用後は、スタッフが随時、丁寧に消毒を行っていますので

安心してご利用ください。

感染拡大予防対策のため、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

勝浦スポーツクラブ 和田 亮一

こんにちは! 宮崎です! 最近のマイブームはちくわをそのまま食べることです。

ちくわは美味しいだけでなく、低脂質高たんぱく質食品なのでオススメです!

さて今回はご自宅で簡単にできる運動種目、第9回目、カーフレイズをご紹介します!

20200701.png

カーフレイズとはふくらはぎを鍛える運動です。ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれ

下半身の血液を心臓へ戻す働きがあります。

ふくらはぎを鍛えて老廃物がたまらない疲れにくい身体を目指しましょう。

また、歩く時に地面を蹴って身体を前に押し出す役割があり、鍛えると

力強く歩けるようになります。

姿勢にも気を付けながら取り組みましょう!

勝浦スポーツクラブ 宮崎 翼

こんにちは! KSCは本日7月1日より年齢制限を設けずに営業を再開しました。

すべての会員様が利用区分の時間帯でご利用いただけますが、感染拡大予防対策として館内の最大利用人数は

18名に制限させていただきます。ご不便をおかけすることもあるかと思いますがご理解、ご協力をお願いいたします。

さて今回はご自宅で簡単にできる運動種目、第10回目、背中トレーニングをご紹介します!

背中を鍛えることで姿勢の改善はもちろん、シェイプアップにも効果的です。

これからの季節、背中のお肉を落としたい方におすすめです。

タオルを使うと負荷が上がるので、できる方は10回2セットで行ってみましょう。

20200706①.png

勝浦スポーツクラブ  河内 義紀

こんにちは! 6月から日記をつけ始めた相沢です!

毎日の小さな幸せに目を向けられるように、1日の反省を綴っています。

みなさんも今、自分にあるものを見つめてそれを大切にしましょう!

今大切にしなければならないもの…その1つは “筋肉” ですね!!(笑)

筋肉を育てるためには筋トレが大切です!今回はご自宅で簡単にできる運動種目、

第8回目、ペットボトルスクワットをご紹介します!

ペットボトルスクワット1.jpg

スクワットは太ももやお尻など大きい筋肉を鍛える運動で、ペットボトルを持つことにより

負荷が上がり筋力アップや基礎代謝アップにつながります。ペットボトルの大きさや中の

水分量を変えることによって運動強度を調節できるので、体力レベルの違うご家族みんなで

できる運動です。高血圧や糖尿病など生活習慣病の予防にも役立つので、ぜひ行ってみてください。

勝浦スポーツクラブ 相沢 健太

まいどはや。最近更に料理をする機会が増えた大垣です!

免疫力を高め、健康であり続けるにはまずバランスの良い食事が重要ですね。

もちろん定期的な運動も同じように大切です。

さて自宅で簡単にできる運動種目、第7回目は、腹横筋のトレーニングです。

良い姿勢をキープするには、お腹の奥の筋肉(腹横筋)を鍛える必要があります。

その日1日の基本の姿勢を作るために、朝起きた際に行うことがオススメです。

動作は地味ですが、脚を動かすことよりも、腹横筋を意識して腰が反ったり、

お尻が浮いたりしないように心がけましょう。

2020424.png

勝浦スポーツクラブ  大垣 悠樹

運動で肌トラブル解消!

こんにちは!晴れた日は、ベランダで日向ぼっこをしている鈴木です。

6月に入り蒸し暑さを感じるようになってきましたね。
これから夏にかけてどんどん日差しも強くなるので、
肌トラブルを避けるためにも紫外線対策を忘れずに行いましょう!
お肌は健康状態を映し出すと言いますが…、
「運動不足」も肌トラブルの原因になってしまうことはご存知でしたか?

20200507.jpg

適度に紫外線を浴びることは、体でビタミンDを生成し、
骨粗しょう症やガンを予防する効果もあると言われています。

外出自粛が続く今こそ、健康維持のために太陽の下でお散歩することをおススメします!
くれぐれも、外出の際には人混みを避け、日焼け止め等で紫外線対策をして、
帰宅後には手洗いうがいを徹底しましょう!

勝浦スポーツクラブ 鈴木彰子

こんにちは!最近、暖かい陽気で1日を半袖で過ごすようになった和田です。

本日よりKSCは営業を一部再開いたしました。

全ての会員様に安心してご利用いただける運用方法を検討中です。

新型コロナウイルス感染症は終息した訳でもなく不安な日々が続きます。

たまったストレスを、運動で発散させましょう。

運動不足による体力低下、体調不良にならないためにも定期的な運動が大切です!

さて、スタッフブログでは自宅で簡単にできる運動種目をご紹介してきましたが、運動は続けられていますか?

運動が「苦手」「1人では続かない」という方々…。

そんな方のために・・・第6回目は、パートナーストレッチです。

20200601.jpg

2人1組で行うストレッチでパートナーが足や手を誘導してくれるため、

ストレッチが苦手な方でも自然に筋肉が伸ばされます。

ご家族と一緒に運動不足を解消しましょう!

柔軟性の改善、疲労回復などの効果も期待できます!

勝浦スポーツクラブ  和田 亮一

家族で生活習慣を見直そう!

こんにちは!今が旬のそら豆にはまっている和田です。

美味しいそら豆を選ぶ際のポイントは、さやの緑色が鮮やかでつやがあり、

触った時にしっかりした弾力と、持った際に重みを感じるくらいのものがおススメです!

さて、新型コロナウイルス感染症対策の影響で家にこもり、体を動かす機会が減っていませんか?

外出自粛によって、自由に出歩けないとなると運動不足による体重の増加、免疫力の低下、ストレスの蓄積へと繋がります。

健康のためにも適度な運動と、規則正しい生活を心がけることが大切です。

これを機に日頃の生活習慣をご家族一緒に見直してみてはいかがでしょうか!

20200518.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!夜は必ずストレッチをしてから寝ている宮崎です。

寝る前にストレッチを行うと、リラックスして寝つきが良くなります。

そこで自宅で簡単にできる運動種目、第5回目は、背中のストレッチです。

20200514②.jpg

長時間座り続け、パソコンやスマホを使うことで、無意識に猫背姿勢になっていませんか?

猫背姿勢が続くと背中の筋肉が凝り固まってしまいます。

そこで気軽に出来る背中のストレッチがおススメです♪

肩こり・姿勢改善などに効果があります。

背中の筋肉を緩めてリフレッシュしましょう♪

勝浦スポーツクラブ  宮崎 翼

こんにちは!新しい趣味を見つけた相沢です!お香を焚いて自宅時間を楽しく過ごしています!

さて自宅で簡単にできる運動種目、第4回目は、お尻のストレッチです。

20200427②.jpg

腰痛を引き起こす原因の1つは、お尻の硬さです。

お尻の筋肉は上半身と下半身をつなぎ、姿勢を安定させる大切な役割があります。

硬くなると腰痛を引き起こしやすくなるので、日頃からのケアが大事です。

このストレッチは、座る場所があればいつでも出来るので、デスクワーク時の

休憩時間や家事の合間など周りに気をつけながら行ってみましょう!

勝浦スポーツクラブ  相沢 健太

まいどはや。富山弁での「こんにちは」の挨拶から始まりました、大垣です!

今は自宅で過ごす時間も多いと思いますが、映画を観たり料理をしたり身の回りの整理をしたり・・・。

工夫して、自宅時間を楽しみましょう!

さて自宅で簡単にできる運動種目、第3回目は、背骨を動かすトレーニングです。

2020416③.jpg

長時間座って作業をした後や読書をした後などに、

腰が重だるくなったり肩がこったりしたことはありませんか?

そんな時には背骨周りの筋肉を動かす「キャット&ドッグ」がオススメです。

身体の力を抜いて、ゆっくり大きく背骨を動かしましょう。

この運動は、腰痛の予防や改善にも有効です。

勝浦スポーツクラブ  大垣 悠樹

こんにちは!自宅での運動に加え、30分の散歩を定期的に取り入れている和田です!

改めて、勝浦は暖かくて海風が気持ち良いです!

自宅で簡単にできる運動種目、第2回目は、骨の強さを保つトレーニングです。

緊急事態宣言が出ている現在、家にこもり運動量の少ない人は筋量・筋力だけでなく骨量(骨密度)の低下にも注意が必要です。

骨には重力方向の負荷をかける(立って活動する)ことが重要で、活動量が少ない、体を動かす習慣がない人ほど骨が衰えやすいのです。

そこで骨の強さを保つ方法の1つが運動です!

20200416②.jpg

骨には、運動の刺激によって骨の中の細胞が活発になり、

骨自身を強くする仕組みがあります。

そのため、普段から骨に適度な負荷をかけ続けることが重要です!

特に、座るか寝ている時間が1日の大半を占めているという方!

骨の健康のためにも体を動かしましょう。

勝浦スポーツクラブ  和田 亮一

こんにちは! 鈴木です!

緊急事態宣言発令中のため、KSCは再び臨時休館中です…。

自分の身を守るのは自分…ですが、今は家族や友人、地域の人を守るのもまた自分なのかもしれません。

今は苦しいですが、不要不急の外出を控え、外出する際はマスクの着用や手洗い・うがいを徹底しましょう!

皆さんも大きな不安を抱え、KSCにも通えず心身のストレスをためていませんか?

そんな時こそ運動で心身をリフレッシュしましょう!

自宅で一人でも簡単にできる運動種目をKSCスタッフがご紹介します!

第1回目は、下肢のストレッチです。

20200416②.jpg

運動不足による血流の悪化は、様々な体調不良を招きます。

「血行促進は健康への近道」とも言われる通り、血流を改善することで、

体調の改善や肌トラブルの改善、デトックス効果などが期待できます!

股関節、膝関節、足関節の3関節を同時に動かして血流を促進しましょう!

勝浦スポーツクラブ 鈴木彰子

こんにちは!本日よりKSCは営業を再開しました。

新型コロナウイルス感染症の感染予防を強化しての再開です。

ご不便をおかけすることもあるかと思いますがご理解、ご協力をお願いいたします。

外出を控えて、自宅で過ごす時間が増え、運動不足を感じている方も多いと思います。

今回は自宅の中でもできる肩甲骨体操をご紹介します。

肩甲骨とふくらはぎを同時に動かし全身の血流を促進します。

是非、行ってみてください!

20200401.jpg

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

こんにちは!ここ1か月、正月太りを解消すべく減量していた河内です。

前回のブログでエネルギー消費量が出てきましたが、エネルギー消費量を増やすには、運動も大切です。

特に、身体の大きな筋肉を鍛えることが効果的です。大きな筋肉は、下半身に集中しているので、

下半身全体を鍛えるワイドスクワットをご紹介します。

たるみやすい内ももの引き締めにも効果的です。

20200214.png

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

こんにちは!第8回おんじゅくオーシャントレイルという大会の10マイルを無事に完走した河内です。

さて、冬は寒くて室内(家)で過ごす時間が増えているのではないでしょうか。

家にいる時間が多いとつい食べ過ぎて体重が増えることも…。

体重を効率よく落とすには、エネルギー消費量を増やすことが大切です。エネルギー消費量とは、生活するために必要な熱量のことです。

今回は身体活動(家事などの日常生活活動)によるエネルギー消費量を体重別に見ていきましょう。

20200207.jpg

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

ダンベルスクワット

こんにちは!

最近、寒くてなかなか布団から出られない、2020年ブログ初登場の和田です!

さて、この冬は寒暖差も激しく風邪やインフルエンザが流行しています。

外出を控えて暖かい部屋にこもり、一日中体を動かさずに過ごしていませんか?

運動不足は、体力の衰えや筋力低下を招き、思わぬケガにつながるだけではなく、生活習慣病を引き起こす要因にもなります。

そこで、運動不足解消を目指すためにも、今回はダンベルスクワットをご紹介いたします。

ダンベルスクワットは、臀部や大腿部など下半身の大きな筋肉を鍛えます。

通常のスクワットよりも、ダンベルを持つことで筋肉にはもちろん、骨にも負荷がかかり、筋肉・骨の強さを保つためにおススメの運動です!

KSCには1㎏~30㎏までのダンベルがあり、ご自身の体力レベルに合わせて実施できます!

ご自宅でやる場合はペットボトルを持ち、負荷をかけて行ってみましょう!

20200127.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

最近のブログ記事

お尻の筋肉を伸ばしてリラックスしよう!
こんにちは! 夏本番に向けて、エアコン掃…
この夏も、熱中症に注意!!
こんにちは! マスクとフェイスシールドに…
~ お家で健康づくり ~ 自宅トレのメリット!
まいどはや。夏のギラギラとした暑さが待ち…
~新型コロナウイルス感染症対策の紹介~更衣室のご利用法について
こんにちは! かつうら元気応援券3,0…
「第2の心臓」を鍛えよう!!カーフレイズ!! 
こんにちは! 宮崎です! 最近のマイブー…