世界骨粗しょう症デー

こんにちは!ラグビーワールドカップ日本代表の躍進に、興奮している和田です!

次は、10月20日(日)南アフリカ戦!勝ってベスト4へ進んでほしいですね。皆さま日本代表を応援しましょう!

さて話は変わり・・・この10月20日は何の日かご存じですか?

この日は「世界から骨粗しょう症による骨折をなくす」ことを目指し地球規模の啓発イベントが開催される「世界骨粗しょう症デー」です。

 骨粗しょう症とは、骨量(骨密度)が減って骨が弱体化し、骨折しやすくなる病気です。

特に、閉経期以降の女性や高年齢の男性に多く見られます。骨粗しょう症に気付かず、病状が進んでしまうと「転んだ」「咳をした」など、ちょっとした衝撃で、簡単に骨折しやすくなります。骨粗しょう症を予防するためには、早期発見・早期治療が重要です。まずは、普段の生活を振り返りましょう。

20191014.png

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!

10月中旬に沖縄への旅行を予定していて、今からワクワクしている和田です!

さて、秋になると肩こりの症状を訴える方が多くいらっしゃいます。

原因は、昼間と朝・夕の気温差が大きいために筋肉がこわばり、肩こりを感じる一因になるようです。

皆さん、肩がこっているとき…必死に肩を揉んだりしてませんか?

肩こりは、こっている部分だけを揉みほぐしてもなかなか治りません。

首や肩、肩甲骨周りの筋肉疲労や緊張によって引き起こされているので、これらの筋肉への血流を促進し、疲労や緊張を取り除く必要があります。

この「肩回し」はいつでもどこでも出来るので、お風呂上りや疲れている時にやってみましょう!

20191001.png

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!12月のいすみ健康マラソンに向けて少しずつ練習を始めている河内です。

さて、パーソナルトレーニングを開始して早1年が経ちました。今までにご利用いただいた会員様からは、

「いつものトレーニングと違って新鮮さがありました。体幹が安定してバランスが良くなりました。」

「自分の体について、いろいろな発見がありました。パーソナルを受けてから走るとき安定感が出てきました。」

といったお声をいただいております。

改めてパーソナルトレーニングとは、トレーナーがマンツーマンで運動指導を行うサービスです。

トレーナーがつきっきりで指導するため、ストレッチやトレーニングの効果を実感しやすいのが特徴です。

また、普段一人では行うことができない運動を体験することも出来ます。

ジムで運動しているけど結果が出ない、一人では運動が続かないなどでお困りの方は

ぜひ一度トレーナーに相談してみてください。一緒に解決していきましょう。

20191003.jpg

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

食欲の秋に注意

こんにちは!最近、秋らしく涼しくなってきて、服装に困っている和田です!それでも、私は秋が一番好きです!

さて、秋といえば…「読書の秋」「スポーツの秋」そして・・・「食欲の秋」!

秋は美味しい食べ物が本当に多いので幸せです!

秋刀魚、新米、松茸、柿など旬な食材が多くあります。ただ、美味しい食べ物の誘惑で食欲は増して食べる量が増える季節です。

そこで気になるのが体重です。体重増加に繋がるのは避けたい! でも、秋の味覚は満喫したい…。

そこで、秋の美味しい旬な食材を楽しむために誰でも簡単にできる「太りにくい食事のとり方」のポイントをご紹介します。

20190922.png

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!世界陸上が今月から始まり、テレビでの観戦を楽しんでいる河内です!

今回は、バランス能力をアップさせる方法をご紹介します。

股関節をスムーズに動かし、バランス能力を高めるには、お尻の横の筋肉(中臀筋)を鍛える必要があります。

中臀筋の機能が低下することで骨盤が傾き、バランスを崩しやすくなったり、腰痛や膝痛の原因になったりします。

今回は、自宅でも簡単に鍛えられる方法をご紹介します。

20190925.png

勝浦スポーツクラブ

河内義紀

こんにちは!ラグビーワールドカップがもうすぐ始まり、ワクワクしている河内です!

さて、厚生労働省は9月を健康増進普及月間と定め「1に運動 2に食事 しっかり禁煙 最後にクスリ」を標語に掲げています。

健康づくりには、まず運動を習慣化しましょう。 

運動を安全に行うために、運動能力の1つ「バランス能力」は重要です。

バランス能力は、姿勢を維持し、歩行などの動きを安定させる役割があり、

衰えると転倒しやすくなります。

バランス能力を高め、良い姿勢で安全に運動を続けましょう。

20190917.png

勝浦スポーツクラブ

河内義紀

こんにちは!いすみ健康マラソンに応募した河内です。

今回は、腕立てふせについてご紹介します。

自重運動(自分の体重を利用する運動)の代表的な種目の一つ…腕立てふせ。腕立てふせは、主に胸・肩・腕の筋肉を使います。

手の幅を変えたり、道具を使うことで負荷を高めることができます。

きつくなってくると腰を反ったり、頭が下がったりとフォームが崩れやすい種目です。

お腹に力を入れ、フォームや呼吸に気を付けながら行いましょう。

20190910.png

勝浦スポーツクラブ

河内 義紀

9月の『残暑バテ』に注意!

こんにちは!夏が好きだったはずなのに、猛暑続きで夏を嫌いになりそうな鈴木です。

令和最初の夏は、“記録的猛暑” や “観測史上最高気温” などという言葉もよく耳にしましたね(~o~;)

そんな今年も9月になり、「夏も終わり」・・・ですが、油断は禁物です!

7月・8月の暑さや冷房による身体の冷えで、身体は想像以上に疲れています。

厳しい残暑で体調を崩す、『残暑バテ』も意外と多いので、十分注意しましょう!

残暑バテ対策には、普段からの「良質な睡眠」「栄養摂取」「適度な運動」を心掛けましょう♪

ここでは、自宅でも手軽に出来る運動をご紹介します!

休憩なしで3種目行うと有酸素運動の効果も期待できるのでおすすめです!

20190902.jpg

もちろん、1種目ごとに休憩を入れても筋トレ効果はあるので、出来るものから始めてみましょう(^^)

勝浦スポーツクラブ

鈴木

こんにちは!

先日、初めて鴨川シーワールドに行き、イルカやシャチの努力に感銘を受けた相沢です!

さて、暑さの厳しい8月…「屋外で汗ダラダラ、室内は冷房でヒエヒエ」

「ずっと冷房のきいた室内で過ごし汗をかかない」「運動不足」…

そんな毎日を送っている人は、汗腺の機能が衰えているかもしれません。

汗腺は血液から汗をつくる過程で、体に必要なミネラル分を血液に戻し、

水分だけを汗として体外へ出します。「いい汗」と「悪い汗」では

どのような違いがあるのかご紹介します。

20190828.png

今、あなたの汗はどちらに近いですか? 生活習慣をチェックして見直しましょう!

勝浦スポーツクラブ

相沢 健太

こんにちは!

暑い日が続き、寝つきが悪い河内です。

さて、皆さまは、運動を行うにあたり正しいフォーム(姿勢や動き)を意識していますか?

重量や回数、時間を増やしても間違ったフォームで行っていると、期待する効果を十分に得ることはできません。

正しいフォームを習得するには、軽めの運動から始めフォームを固めることや、

鏡で自分の動きを確認しながら運動を行ってみましょう。

20190813.jpg

勝浦スポーツクラブ

河内 義紀

こんにちは!

夏のベンチプレス大会で自己ベストを更新できなかった河内です。

さて、5月よりランニングクラブがスタートしました!8月は、ランニングに必要なトレーニングプログラムをKSCで行います。

未経験者や初心者の方から大歓迎です。一緒に走れる身体を作りましょう。

また、いすみ健康マラソンのエントリーも始まりました。

平坦な道が多いため、初心者の方でも安心して走ることができます。

大会出場を目指して、一緒にランニングを始めてみませんか。

20190716.jpg

勝浦スポーツクラブ

河内 義紀

こんにちは!

最近、梅雨の湿気によって前髪がクルクルしている和田です。

さて、7月8日(月)より2019トレーニングフォーム見直しお声掛け運動強化週間がスタートしました!

今回のテーマは体幹!

「下腹ポッコリが気になってきた」

「どの運動がどこの筋肉に効いているのかわからない」

「正しいフォームで出来ているのかわからない」

「体幹トレーニングは地味でやる気が起きない」

こんなことで皆さん悩んでいませんか?そんな悩みは私たちスタッフと解決しましょう!

開催期間

① 7月8日(月)~7月21日(日)

② 8月19日(月)~9月1日(日)

20190710.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!

最近、CONMEBOLコパアメリカ2019とJリーグのサッカー観戦で忙しい和田です。

さて、前回(2019年6月10日)の記事で幸せホルモンと呼ばれる脳内物質「セロトニン」を増やす方法(日光を浴びること、リズム運動を行うこと)をご紹介しました。

今回は、リズム運動の1つ、インターバル速歩をご紹介します。

インターバル速歩とは、ゆっくり歩きと早歩きを繰り返す運動です。速度を意識することでリズムに集中しやすく、脳のセロトニン神経を刺激します。

さらに、通常のウォーキングよりも心肺機能向上や脂肪燃焼の促進、生活習慣病予防などの効果も期待され、健康づくりにおススメの運動です。

スピードは上げすぎず、無理のない範囲で、行ってみましょう!

20190610-2.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!腕だけ真っ黒に日焼けしている河内です!

さて、今回は有酸素運動の効果についてご紹介します。

運動といえばよく耳にする「有酸素運動」(…ウォーキング、ジョギング、エアロバイク、スイミングなど一定時間続けて行える運動) 

有酸素運動を習慣的に行うと、健康の増進はもちろん、生活習慣病の改善にも効果的です。

「Exercise is Medicine」 = 「運動は薬である」という考え方があります。

有酸素運動の継続時間は少なくとも10分以上、週合計で150分以上を

目指しましょう。積極的に運動を行い、いつまでも健康で長生きが出来る

丈夫な身体を一緒に作りましょう。

20190626.png

勝浦スポーツクラブ

河内 義紀

まいどはや。

最近、より動ける身体を目指して筋トレを行っている大垣です!

〇〇のようになりたい、といった目に見える目標をたてると、モチベーションアップにつながります。

さて、筋肉をつけるためには、運動をして筋肉を刺激すること、そしてバランスの良い食事をとること、

特にタンパク質(肉、魚、卵など)を摂取することが大切です。

タンパク質は20種類のアミノ酸からなり、内9種類は体内で合成できない必須アミノ酸です。

お肉(牛・豚・鶏など)はそれらをバランスよく含む上質なタンパク質の1つです。

特に赤身肉は低脂質で鉄分を多く含むため、運動をする人、筋肉をつけたい人にオススメです。

KSCで運動をして、タンパク質を摂取し、筋肉をつけましょう♪

20190619.png

勝浦スポーツクラブ

大垣悠樹

「セロトニン」を増やす方法!

こんにちは!最近、そら豆にハマっている和田です!

さて、5月も終わり6月に突入!湿度の高いジメジメした日が多く、梅雨もやってきます。

そんな日が多くなると気分も上がらず、「やる気が出ない」「体がだるい」など心身の不調に陥りやすい時期です。

そのような不調は、もしかしたら「セロトニン」不足が原因かもしれません。

幸せホルモンと呼ばれるセロトニンは、脳内で働く神経伝達物質の1つで、精神の安定(感情や気分のコントロール)に深く関わっています。

セロトニンが不足すると、ストレス障害、睡眠障害、消化機能の低下、血行不良、頭痛、肩こりなど精神面だけではなく、体の様々な働きに悪影響を及ぼします。

このような心身の不調を防ぐために、今回はセロトニンを増やす方法をご紹介します!

20190603.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

新元号「令和」スタート!!

まいどはや。久々にブログを更新します大垣です!

いよいよ新年号「令和」がスタートしました。

新しい気持ちで5/1を迎えた方々も多いと思います。

令和には「明日への希望と共に、日本人1人ひとりが大きな花を咲かせる」といった願いが込められています。

明日への希望を見出し、大きな花を咲かせるためには、何よりもまず自分自身の健康が第一です。

継続こそ力…引き続き運動を行い、新しい時代も元気に過ごしましょう!

スタッフ一同、サポートさせていただきます‼

20190503.png

勝浦スポーツクラブ

大垣悠樹

こんにちは!最近、抱き枕が手放せない相沢です!

2月の始めに御宿町で行われた、トレイルランの大会に出場しました^^

トレイルランとは、林道、砂利道、登山道などの舗装されていない道を走るレースのことをいい、一般的には登山コースやハイキングコースを走ります。

そのため普段のロードランニングとは違い、石や岩、木の根などの不安定な場所や山の激しいアップダウンのあるコースのため、想像以上にきつかったです^_^;

けれども、木々の中で感じた心地良い空気やコース途中でのメキシコ記念塔からの雄大な景色、御宿の綺麗な海と白い砂浜などの盛りだくさんな大自然を味わい、疲れがどこかへ飛んでいきました!!

結果は、平均より遅いタイムでしたが、景色を楽しみながらのランニングはとても良い体験でした!

みなさんも野山の大自然の中で四季を感じながらウォーキングするなど、楽しみながら運動してみてはいかがですか?

トレイル相沢.jpg

勝浦スポーツクラブ 相沢 健太

ストレッチのススメ

こんにちは!1月に初フルマラソンを完走した河内です!

館山若潮マラソンには、KSC会員様も多く参加されていました。

さて、今回は「ストレッチのススメ」について紹介します。

体のだるさを解消するためには、誰でも簡単に行えるストレッチがおススメです。

ストレッチは、コツをおさえて行うことで、伸びを感じやすく、

柔軟性の向上はもちろん、疼痛の緩和の効果も期待できます。

右の4つのコツを参考にストレッチ行ってみてください。

20190222.png

無理なく、ストレッチを継続しましょう!

勝浦スポーツクラブ 河内 義紀

こんにちは!

3月3日の東京マラソン2019に向けて練習中の和田です!

以前の記事で、『噛む』8つの効果を紹介しました。

記事をきっかけに、少しでも『噛む』ことを意識するようになっていただけたら嬉しいです。

『噛む』ためには、歯の健康を守る、食後の歯磨きが欠かせません。

この歯磨きの時間、皆さんは何をされていますか?

鏡を見ながら手を動かす、そんな時間をもっと有効活用しませんか?

歯磨きの時間を活用して、脚も一緒に鍛えちゃいましょう!

今回ご紹介する「レッグカール」は、太もも裏側の筋肉(ハムストリングス)を鍛えます。

この筋肉は、日常生活の「膝を曲げる」「歩く」「しゃがむ」といった動作で働きます。

この筋肉が衰えると、日常生活の動きが鈍くなり、活動量が落ち、体脂肪がつきやすくなります。

歯みがき中の「ながら運動」を習慣にして、歯と脚の健康を守りましょう!

【トレーニング方法】

①脚の幅を肩幅の広さに合うよう立ちます。

②踵をお尻に近づけるようにゆっくりと膝を曲げます。

20190212.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田亮一

最近のブログ記事

世界骨粗しょう症デー
こんにちは!ラグビーワールドカップ日本代…
肩こり予防!いつでもどこでも肩回し
こんにちは! 10月中旬に沖縄への旅行を…
パーソナルトレーニングについて
こんにちは!12月のいすみ健康マラソンに…
食欲の秋に注意
こんにちは!最近、秋らしく涼しくなってき…
~ お尻を鍛えてバランス能力アップ ~ ヒップアブダクション!
こんにちは!世界陸上が今月から始まり、テ…