こんにちは!最近、暖かい陽気で1日を半袖で過ごすようになった和田です。

本日よりKSCは営業を一部再開いたしました。

全ての会員様に安心してご利用いただける運用方法を検討中です。

新型コロナウイルス感染症は終息した訳でもなく不安な日々が続きます。

たまったストレスを、運動で発散させましょう。

運動不足による体力低下、体調不良にならないためにも定期的な運動が大切です!

さて、スタッフブログでは自宅で簡単にできる運動種目をご紹介してきましたが、運動は続けられていますか?

運動が「苦手」「1人では続かない」という方々…。

そんな方のために・・・第6回目は、パートナーストレッチです。

20200601.jpg

2人1組で行うストレッチでパートナーが足や手を誘導してくれるため、

ストレッチが苦手な方でも自然に筋肉が伸ばされます。

ご家族と一緒に運動不足を解消しましょう!

柔軟性の改善、疲労回復などの効果も期待できます!

勝浦スポーツクラブ  和田 亮一

家族で生活習慣を見直そう!

こんにちは!今が旬のそら豆にはまっている和田です。

美味しいそら豆を選ぶ際のポイントは、さやの緑色が鮮やかでつやがあり、

触った時にしっかりした弾力と、持った際に重みを感じるくらいのものがおススメです!

さて、新型コロナウイルス感染症対策の影響で家にこもり、体を動かす機会が減っていませんか?

外出自粛によって、自由に出歩けないとなると運動不足による体重の増加、免疫力の低下、ストレスの蓄積へと繋がります。

健康のためにも適度な運動と、規則正しい生活を心がけることが大切です。

これを機に日頃の生活習慣をご家族一緒に見直してみてはいかがでしょうか!

20200518.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!夜は必ずストレッチをしてから寝ている宮崎です。

寝る前にストレッチを行うと、リラックスして寝つきが良くなります。

そこで自宅で簡単にできる運動種目、第5回目は、背中のストレッチです。

20200514②.jpg

長時間座り続け、パソコンやスマホを使うことで、無意識に猫背姿勢になっていませんか?

猫背姿勢が続くと背中の筋肉が凝り固まってしまいます。

そこで気軽に出来る背中のストレッチがおススメです♪

肩こり・姿勢改善などに効果があります。

背中の筋肉を緩めてリフレッシュしましょう♪

勝浦スポーツクラブ  宮崎 翼

こんにちは!新しい趣味を見つけた相沢です!お香を焚いて自宅時間を楽しく過ごしています!

さて自宅で簡単にできる運動種目、第4回目は、お尻のストレッチです。

20200427②.jpg

腰痛を引き起こす原因の1つは、お尻の硬さです。

お尻の筋肉は上半身と下半身をつなぎ、姿勢を安定させる大切な役割があります。

硬くなると腰痛を引き起こしやすくなるので、日頃からのケアが大事です。

このストレッチは、座る場所があればいつでも出来るので、デスクワーク時の

休憩時間や家事の合間など周りに気をつけながら行ってみましょう!

勝浦スポーツクラブ  相沢 健太

まいどはや。富山弁での「こんにちは」の挨拶から始まりました、大垣です!

今は自宅で過ごす時間も多いと思いますが、映画を観たり料理をしたり身の回りの整理をしたり・・・。

工夫して、自宅時間を楽しみましょう!

さて自宅で簡単にできる運動種目、第3回目は、背骨を動かすトレーニングです。

2020416③.jpg

長時間座って作業をした後や読書をした後などに、

腰が重だるくなったり肩がこったりしたことはありませんか?

そんな時には背骨周りの筋肉を動かす「キャット&ドッグ」がオススメです。

身体の力を抜いて、ゆっくり大きく背骨を動かしましょう。

この運動は、腰痛の予防や改善にも有効です。

勝浦スポーツクラブ  大垣 悠樹

こんにちは!自宅での運動に加え、30分の散歩を定期的に取り入れている和田です!

改めて、勝浦は暖かくて海風が気持ち良いです!

自宅で簡単にできる運動種目、第2回目は、骨の強さを保つトレーニングです。

緊急事態宣言が出ている現在、家にこもり運動量の少ない人は筋量・筋力だけでなく骨量(骨密度)の低下にも注意が必要です。

骨には重力方向の負荷をかける(立って活動する)ことが重要で、活動量が少ない、体を動かす習慣がない人ほど骨が衰えやすいのです。

そこで骨の強さを保つ方法の1つが運動です!

20200416②.jpg

骨には、運動の刺激によって骨の中の細胞が活発になり、

骨自身を強くする仕組みがあります。

そのため、普段から骨に適度な負荷をかけ続けることが重要です!

特に、座るか寝ている時間が1日の大半を占めているという方!

骨の健康のためにも体を動かしましょう。

勝浦スポーツクラブ  和田 亮一

こんにちは! 鈴木です!

緊急事態宣言発令中のため、KSCは再び臨時休館中です…。

自分の身を守るのは自分…ですが、今は家族や友人、地域の人を守るのもまた自分なのかもしれません。

今は苦しいですが、不要不急の外出を控え、外出する際はマスクの着用や手洗い・うがいを徹底しましょう!

皆さんも大きな不安を抱え、KSCにも通えず心身のストレスをためていませんか?

そんな時こそ運動で心身をリフレッシュしましょう!

自宅で一人でも簡単にできる運動種目をKSCスタッフがご紹介します!

第1回目は、下肢のストレッチです。

20200416②.jpg

運動不足による血流の悪化は、様々な体調不良を招きます。

「血行促進は健康への近道」とも言われる通り、血流を改善することで、

体調の改善や肌トラブルの改善、デトックス効果などが期待できます!

股関節、膝関節、足関節の3関節を同時に動かして血流を促進しましょう!

勝浦スポーツクラブ 鈴木彰子

こんにちは!本日よりKSCは営業を再開しました。

新型コロナウイルス感染症の感染予防を強化しての再開です。

ご不便をおかけすることもあるかと思いますがご理解、ご協力をお願いいたします。

外出を控えて、自宅で過ごす時間が増え、運動不足を感じている方も多いと思います。

今回は自宅の中でもできる肩甲骨体操をご紹介します。

肩甲骨とふくらはぎを同時に動かし全身の血流を促進します。

是非、行ってみてください!

20200401.jpg

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

こんにちは!ここ1か月、正月太りを解消すべく減量していた河内です。

前回のブログでエネルギー消費量が出てきましたが、エネルギー消費量を増やすには、運動も大切です。

特に、身体の大きな筋肉を鍛えることが効果的です。大きな筋肉は、下半身に集中しているので、

下半身全体を鍛えるワイドスクワットをご紹介します。

たるみやすい内ももの引き締めにも効果的です。

20200214.png

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

こんにちは!第8回おんじゅくオーシャントレイルという大会の10マイルを無事に完走した河内です。

さて、冬は寒くて室内(家)で過ごす時間が増えているのではないでしょうか。

家にいる時間が多いとつい食べ過ぎて体重が増えることも…。

体重を効率よく落とすには、エネルギー消費量を増やすことが大切です。エネルギー消費量とは、生活するために必要な熱量のことです。

今回は身体活動(家事などの日常生活活動)によるエネルギー消費量を体重別に見ていきましょう。

20200207.jpg

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

ダンベルスクワット

こんにちは!

最近、寒くてなかなか布団から出られない、2020年ブログ初登場の和田です!

さて、この冬は寒暖差も激しく風邪やインフルエンザが流行しています。

外出を控えて暖かい部屋にこもり、一日中体を動かさずに過ごしていませんか?

運動不足は、体力の衰えや筋力低下を招き、思わぬケガにつながるだけではなく、生活習慣病を引き起こす要因にもなります。

そこで、運動不足解消を目指すためにも、今回はダンベルスクワットをご紹介いたします。

ダンベルスクワットは、臀部や大腿部など下半身の大きな筋肉を鍛えます。

通常のスクワットよりも、ダンベルを持つことで筋肉にはもちろん、骨にも負荷がかかり、筋肉・骨の強さを保つためにおススメの運動です!

KSCには1㎏~30㎏までのダンベルがあり、ご自身の体力レベルに合わせて実施できます!

ご自宅でやる場合はペットボトルを持ち、負荷をかけて行ってみましょう!

20200127.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは! 久しぶりにブログへ登場しました鈴木です!

12月半ばに差し掛かり、2019年も残すところあとわずかとなりました。

さて、この時期は寒くて外出がおっくうになったり、

お仕事・イベント・大掃除などの忙しさから疲れが溜まったり・・・。

そんな時こそ、適度に運動をしてリフレッシュしましょう!

自宅で手軽にできる運動をご紹介します!

背筋を伸ばし、腕や脚を大きく動かすのがポイントです!

20191213.jpg

無理のない範囲で行いましょう!

勝浦スポーツクラブ 鈴木

こんにちは!第8回おんじゅくオーシャントレイルという大会の10マイルに応募した河内です。

今回は腸腰筋のストレッチについてご紹介します。

脚の付け根部分には、太ももを上げる役割をしている「腸腰筋」という筋肉があります。

腸腰筋が硬くなると、歩く(走る)際に脚をスムーズに出せず、他の関節や筋肉に負担がかかり

思わぬ怪我や痛み(腰痛や膝痛)の原因となってしまいます。

ウォーキングやジョギングの前後にも簡単に行えるストレッチをご紹介します。

20191204①.png

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

世界骨粗しょう症デー

こんにちは!ラグビーワールドカップ日本代表の躍進に、興奮している和田です!

次は、10月20日(日)南アフリカ戦!勝ってベスト4へ進んでほしいですね。皆さま日本代表を応援しましょう!

さて話は変わり・・・この10月20日は何の日かご存じですか?

この日は「世界から骨粗しょう症による骨折をなくす」ことを目指し地球規模の啓発イベントが開催される「世界骨粗しょう症デー」です。

 骨粗しょう症とは、骨量(骨密度)が減って骨が弱体化し、骨折しやすくなる病気です。

特に、閉経期以降の女性や高年齢の男性に多く見られます。骨粗しょう症に気付かず、病状が進んでしまうと「転んだ」「咳をした」など、ちょっとした衝撃で、簡単に骨折しやすくなります。骨粗しょう症を予防するためには、早期発見・早期治療が重要です。まずは、普段の生活を振り返りましょう。

20191014.png

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!

10月中旬に沖縄への旅行を予定していて、今からワクワクしている和田です!

さて、秋になると肩こりの症状を訴える方が多くいらっしゃいます。

原因は、昼間と朝・夕の気温差が大きいために筋肉がこわばり、肩こりを感じる一因になるようです。

皆さん、肩がこっているとき…必死に肩を揉んだりしてませんか?

肩こりは、こっている部分だけを揉みほぐしてもなかなか治りません。

首や肩、肩甲骨周りの筋肉疲労や緊張によって引き起こされているので、これらの筋肉への血流を促進し、疲労や緊張を取り除く必要があります。

この「肩回し」はいつでもどこでも出来るので、お風呂上りや疲れている時にやってみましょう!

20191001.png

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!12月のいすみ健康マラソンに向けて少しずつ練習を始めている河内です。

さて、パーソナルトレーニングを開始して早1年が経ちました。今までにご利用いただいた会員様からは、

「いつものトレーニングと違って新鮮さがありました。体幹が安定してバランスが良くなりました。」

「自分の体について、いろいろな発見がありました。パーソナルを受けてから走るとき安定感が出てきました。」

といったお声をいただいております。

改めてパーソナルトレーニングとは、トレーナーがマンツーマンで運動指導を行うサービスです。

トレーナーがつきっきりで指導するため、ストレッチやトレーニングの効果を実感しやすいのが特徴です。

また、普段一人では行うことができない運動を体験することも出来ます。

ジムで運動しているけど結果が出ない、一人では運動が続かないなどでお困りの方は

ぜひ一度トレーナーに相談してみてください。一緒に解決していきましょう。

20191003.jpg

勝浦スポーツクラブ  河内義紀

食欲の秋に注意

こんにちは!最近、秋らしく涼しくなってきて、服装に困っている和田です!それでも、私は秋が一番好きです!

さて、秋といえば…「読書の秋」「スポーツの秋」そして・・・「食欲の秋」!

秋は美味しい食べ物が本当に多いので幸せです!

秋刀魚、新米、松茸、柿など旬な食材が多くあります。ただ、美味しい食べ物の誘惑で食欲は増して食べる量が増える季節です。

そこで気になるのが体重です。体重増加に繋がるのは避けたい! でも、秋の味覚は満喫したい…。

そこで、秋の美味しい旬な食材を楽しむために誰でも簡単にできる「太りにくい食事のとり方」のポイントをご紹介します。

20190922.png

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

こんにちは!世界陸上が今月から始まり、テレビでの観戦を楽しんでいる河内です!

今回は、バランス能力をアップさせる方法をご紹介します。

股関節をスムーズに動かし、バランス能力を高めるには、お尻の横の筋肉(中臀筋)を鍛える必要があります。

中臀筋の機能が低下することで骨盤が傾き、バランスを崩しやすくなったり、腰痛や膝痛の原因になったりします。

今回は、自宅でも簡単に鍛えられる方法をご紹介します。

20190925.png

勝浦スポーツクラブ

河内義紀

こんにちは!ラグビーワールドカップがもうすぐ始まり、ワクワクしている河内です!

さて、厚生労働省は9月を健康増進普及月間と定め「1に運動 2に食事 しっかり禁煙 最後にクスリ」を標語に掲げています。

健康づくりには、まず運動を習慣化しましょう。 

運動を安全に行うために、運動能力の1つ「バランス能力」は重要です。

バランス能力は、姿勢を維持し、歩行などの動きを安定させる役割があり、

衰えると転倒しやすくなります。

バランス能力を高め、良い姿勢で安全に運動を続けましょう。

20190917.png

勝浦スポーツクラブ

河内義紀

こんにちは!いすみ健康マラソンに応募した河内です。

今回は、腕立てふせについてご紹介します。

自重運動(自分の体重を利用する運動)の代表的な種目の一つ…腕立てふせ。腕立てふせは、主に胸・肩・腕の筋肉を使います。

手の幅を変えたり、道具を使うことで負荷を高めることができます。

きつくなってくると腰を反ったり、頭が下がったりとフォームが崩れやすい種目です。

お腹に力を入れ、フォームや呼吸に気を付けながら行いましょう。

20190910.png

勝浦スポーツクラブ

河内 義紀

最近のブログ記事

定期的に継続して体を動かそう!パートナーストレッチ~前屈~
こんにちは!最近、暖かい陽気で1日を半袖…
家族で生活習慣を見直そう!
こんにちは!今が旬のそら豆にはまっている…
~ 気分転換にオススメ!~ 背中のストレッチ!
こんにちは!夜は必ずストレッチをしてから…
~ 股関節の柔軟性アップ ~ お尻のストレッチ‼
こんにちは!新しい趣味を見つけた相沢で…
~しなやかに背骨を動かす~キャット&ドッグ!
まいどはや。富山弁での「こんにちは」の挨…