こんにちは。KSCのケビン・コスナー(自称)こと稲葉です。

皆さんは日頃の運動に慣れてきて飽きたりしていませんか?

私はジョギングをする時のコース選びで、普段使わないような道をコースとして選んで走っています。

そこでは、いつも目にすることがない景色があったり、普段会うことがない人とすれ違ったりします。

そうした「あまり見かけないもの」を目にすることは冒険心をくすぐられ、走るという単調な運動であるジョギングに刺激を与えてくれます。

これは運動を「楽しむ」という観点からいえばとても良い効果です。


これは身体にも言えます。身体は運動の刺激に慣れていきます。

普段行っている運動に体が慣れていくと、その運動の効果は徐々に小さくなっていきます。

慣れを防ぐ、効果をしっかり出すためにもいつもの動きに変化を出していく必要があります。

普段行わない運動をして、体に違った刺激を入れることが大切です。

私の場合、スパルタンレース対策のトレーニングでは通常の筋力トレーニングと、体幹+実戦に近い運動といった2メニューをこなして違った刺激を入れています。

またメニューもその時々で変えて行っています。

例えばベンチプレスをバーベルでなくダンベルでやってみたり、フリーウェイトをマシンに変えてみたりといった感じです。


いつもと違うことをするというのは、上記の通り良い効果があります。

他の方が行っているトレーニングをやってみたかったり、興味のあるマシンを使いたくなったらスタッフにお声掛けください。

20170818.JPG

前回の河内君に引き続き、今日は和田君に手伝ってもらってスクワットを行いました。

河内君には腕立て伏せで胸を、今日は脚を鍛えています。こうして違った負荷で違う部位を刺激することも大切です。


勝浦スポーツクラブ 稲葉

KSCの歩き方~筋トレ編~

こんにちは!

皆さん、お盆期間中はいかがお過ごしでしたか?

私は連休を頂いて実家の九十九里に帰省していました。勝浦と一緒で、九十九里も海水浴客でいっぱいでした!

この時期は、海でクラゲが多く発生すると言われているので十分注意して、海を楽しんでくださいね。


さて、今回の「KSCの歩き方」は、筋トレ編です!!

KSCでは、ウォーミングアップを終えたら、いよいよ『筋力トレーニング』に移ります。

それぞれの目的によってメニューに違いはありますが、基本的には「無酸素運動(筋トレ)」⇒「有酸素運動」の順番で進めます。

理由は、無酸素運動をすることで脂肪を分解する物質が分泌され、その後に有酸素運動すると脂肪の燃焼を高める効果があるからです!


順番を覚えたら、次に筋トレの効果をご紹介します。

【若返り効果】

筋トレによって分泌される「成長ホルモン」は別名「若返りホルモン」と呼ばれています。

年齢と共に成長ホルモンの分泌が減ってきてしまうので、筋トレで分泌を活性化させましょう!

【メタボ対策】

年齢と共に筋肉が減って基礎代謝が落ちると、太りやすくなります。

筋量を増やし基礎代謝を維持することで効果的なダイエットをしましょう!

【寝たきり・認知症対策】

脚から筋力低下が始まると言われているので、脚を鍛えることで転倒の防止に繋がります。

また、筋トレを行うことで、体全体への血液循環が促進され脳の血行も改善されます。


筋トレには、色々な効果があるので是非、行う際に意識してみてください。

やり方が分からないという方は、いつでもスタッフへお声掛ください(^^)!

次回は、~有酸素運動編~です!

20170816.jpg

勝浦スポーツクラブ

鈴木

こんにちは。

世界陸上(すでに閉会)や甲子園があり、テレビから離れられない河内です。

今年の夏はスポーツが盛り上がっているので、時間ができた際は見てみて下さい。

KSCでも運動しながらテレビ観戦できるのでお待ちしております。


今回から実際にマシンの説明をしていきます。

【レッグエクステンション】

20170801.jpg

主に鍛える部位

太ももの前(大腿四頭筋)


主な効果

・大腿四頭筋を鍛えることで膝へのストレス軽減につながる

・大腿四頭筋は人体で最大の筋肉ともいえるため、代謝アップにつながる


使用方法

もも前を使って膝を伸ばし、パッドを持ち上げます。

膝は可能な限り伸ばしましょう。脚が床と平行になるまで伸ばすとよりもも前のトレーニングになります。

その後、ゆっくりと元の位置まで戻しましょう。


ポイント

・反動をつけずにゆっくり膝を伸ばすこと ※特に大事!!

・つま先は常に上を向いた状態をキープすること

・膝を伸ばした時に息を吐き、戻す時に息を吸うこと


やり方を忘れてしまった方やもう一度正しいやり方を知りたい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

直接指導を受けたい方はトレーナーに一声かけていただければ丁寧に指導いたします。

次回は、レッグフレクションマシンについて紹介します。


勝浦スポーツクラブ

河内義紀

こんにちは。濱崎です。

身長が縮む主な3つの理由をご紹介してまいりましたが(→KSC カラダチェック 「身長」~その1~

身長編…最終回です。


本日は「3.骨や椎間板自体の影響」について

「身長が2cm以上縮んだ!」という方は、骨がもろくなってつぶれてしまっている…

骨粗しょう症が疑われる場合もありますので、一度医療機関(整形外科)を受診することをお勧めします。

勝浦整形外科クリニックでは、非常に測定精度の高い、骨粗しょう症の診断として最も有用な骨密度測定装置(DEXA法:二重エネルギーX線吸収測定法)を用いての診断が可能です。→勝浦整形外科クリニック 施設案内

骨粗しょう症は自覚症状がないまま進行してしまいますので、定期的な検診が必要です。

身長の縮みは骨粗しょう症の1つのバロメーターですので、定期的に計測しましょう。


また、背骨と背骨の間にあってクッションのような役割をしている椎間板は、加齢とともに水分が減少して1~2mm縮むと言われています。

椎間板は23個あるので2cm~4.6cmの身長の縮みにつながります。

背骨の他にも膝関節など関節と関節の間にある軟骨がすり減ってしまうことも身長の縮みへ影響します。


年を重ねるごとに少しずつ身長が縮むのはある程度仕方ない…と思われますが、

トレーニングを続けてできるだけ良い姿勢を保つこと、背骨や関節を支える筋肉を鍛えることはできます。

身長維持!のためにもぜひ、トレーニングを始めましょう(継続しましょう)。



濱崎亜希子

夏!スポーツ!楽しい!

こんにちは和田です!

ようやく台風5号が過ぎ去り、空模様も回復しましたね!是非、夏のレジャーを楽しみましょう。

しかし、今回の台風の影響で、気温がグッと上昇しました。

①水分補給をこまめに取る

②クーラーで体を冷やしすぎない

③食事をしっかり摂る。

3つのポイントに注意して熱中症にならないよう体調管理にお気をつけください。

20170809.jpg

さて、先日久しぶりに連休を頂いて私の趣味でもある大好きなサッカー観戦に行ってきました。

私は、全国のサッカースタジアムを巡る密かな夢があります(笑)

今回は、東京都にある味の素スタジアムに行き、地元のプロサッカーチーム、アルビレックス新潟対FC東京の試合観戦へ!

結果は、1-1の引き分けとなりましたが、声を枯らし大好きなチームを応援する楽しさ、スポーツの楽しさを感じました!

非常に楽しかったです!


また、8月30日2018ロシアワールドカップの出場権を掛けた、日本対オーストラリアの重要な一戦があります!

私は、チケット抽選販売に外れ、当日は自宅観戦となります。悔しいです…。

他のスポーツでは、全国高校野球選手権や世界陸上が開幕しました!

是非、皆さんも夏のスポーツを満喫して、楽しい夏を過ごしましょう!


勝浦スポーツクラブ

和田

楽しく運動をするには

まいどはや。

8/5(土)に某施設でよさこいを披露してきた大垣です。

今回は夜の納涼会でしたが、暑さの為まさに滝のような汗をかきました。

これが真夏の昼間に踊るとなると、これくらいでは済まないでしょうね。


よさこいは観ているだけでもとても楽しめます。

それは、踊っている人自身が最高の笑顔で、とても楽しそうにしているからです!

皆様もトレーニングをしていると「辛いな」や「苦しいな」と感じることがあると思います。

そんな時は、スタッフも会員様も笑顔で行っている集団プログラムに参加してみて下さい。

「身体を動かすのはこんなに楽しいんだ」と再認識できると思います!

集団プログラムに限らず、各スタッフが普段から素敵な笑顔を振りまいていますので、辛い時こそニコッと笑いかけて下さい♪

「よさこい」に負けない笑顔とトレーニング指導が入ると思います(笑)

20170806

勝浦スポーツクラブ

大垣悠樹

こんにちは。KSCの戦士(自称)こと稲葉です。

皆さんは表題のレースをご存知でしょうか。

スパルタンレース。それは単なるマラソンのようなものではなく、世界最高峰の障害物レースです。

行く手を阻む壁を登ったり、丘を駆け上がったり、泥まみれになりながら有刺鉄線の下をくぐったりします。

押す、引く、持つ、投げる、走る。人間が運動をするうえで用いられる能力の総てが試される過酷なレース、それがスパルタンレースです。


今年の5月に開催され、2回目となるレースが10月に神奈川で行われます。

私はこの10月のレースに申し込みました。

部門がいくつか設けられており、初心者向けのスプリントという部門に参加します。

ランニングをはじめ、いろいろなスポーツに挑戦してきましたが、このレースでは今まで培ってきた能力が試されます。

会員の皆さまが運動を頑張られている姿に刺激を受けたので、自分の発揮できる能力がどこまで通じるのか挑戦したくて申し込みました。

まずはゴールできることを目標にトレーニングを積んでいきます。

20170804.jpg

今日は河内君にトレーニングを手伝ってもらいました。かなりきつかったです。

運動は目的を持って行うことが大切です。

1回の運動にしっかりと目的意識を持って一緒に頑張りましょう!


勝浦スポーツクラブ 稲葉

こんにちは。

最近、暑くて夜中何度も起きてしまう河内です。

寝る前に、扇風機やエアコンの温度設定などを工夫して快適な睡眠がとれるようにします。


KSCには筋力トレーニングのマシンが5台あります。

① もも前(大腿四頭筋)、もも裏(ハムストリングス)を鍛えるマシン

② お尻(大臀筋・中臀筋)を鍛えるマシン

③ 下半身(大腿四頭筋・大臀筋)を鍛えるマシン

④ 胸(大胸筋)を鍛えるマシン

⑤ 背中(広背筋)を鍛えるマシン

20170802.jpg

フォームや意識を少し変えるだけで効果は大きく変わります。

今回から何回かに分けて、効果的に鍛えるポイントを紹介します。


【マシントレーニングで重要な5つのポイント】

・鍛える筋肉やターゲットとしている筋肉を意識すること

・適切な関節可動域で行うこと

・呼吸を大きくすること

・重量と回数、セット数を明確に決めること

・筋肉を回復させるために休息時間をしっかりとること

などが重要になります。

普段なんとなくマシントレーニングされている方は、このポイントを意識しながら行いましょう!

次回は、レッグエクステンションマシンについて紹介します。


勝浦スポーツクラブ

河内義紀

はいさい!!長濱です!

6月25日のブログで鈴木が、KSCでは運動前後に血圧の測定をお勧めしていると書きました。

日頃から血圧を測られている方から

「血圧の数字がよく変わるんだけどー」という声を時々耳にします。


血圧はその時々の状況によって変わるものと考えましょう。

周囲の環境、室温、洋服、測定時間、食事時間、排尿時間、睡眠時間、カフェインの摂取、体調、精神状態、測定姿勢、会話の有無、カフ位置など様々なことが数値に影響します。

あくまでも体調管理のための指標の一つとして捉えましょう。

できるだけ正確に測るために下記の5点を特に守りましょう。

・正面を向き背筋を伸ばして座る

・カフは心臓と同じ高さ

・会話をせず、5~6回深呼吸後に測定

・素肌または薄着で測定

・排尿、排便後は数分経過してから測定

20170731.jpg

日頃の血圧測定から体の不調に気づくことで、病気の早期発見に繋がります。

できるだけ正確に血圧を測定し、安全に体を動かしましょう。


勝浦スポーツクラブ

長濱

こんにちは!夏の紫外線にこんがり焼かれた、鈴木です。

皆さま外出時の日焼け止めは、シミ・そばかす対策だけでなく、体の疲労を少なくする効果もあるので、小まめに塗り直すようにしましょう♪


さて、今回の「KSCの歩き方」は、ウォーミングアップ編です。

前回ご説明させていただきました、血圧測定による体調チェックを終えたら、運動スタートです!!

20170729.jpg

勝浦スポーツクラブでは主に、①エアロバイク(10分程度)②ストレッチ(全身13種目)をウォーミングアップとしてメニューに取り入れています。

ウォーミングアップの主な効果は、次のことが挙げられます。

  • 体を温める・・・血液の循環がよくなり、酸素の取り込みがスムーズになって、身体の協調性を高めることができます。
  • 怪我の予防・・・筋肉の温度が上がると筋肉の収縮がスムーズになります。また、筋肉や腱を柔らかくし、関節の可動域を大きくします。
  • 集中力UP・・・神経系の回路伝達をよくすることで、脳からの指示がスムーズに筋肉や関節に届くようになります。

痛みなく運動の効果を最大限に引き出せるようウォーミングアップを行いましょう!

次回は、~筋トレ編~ です!


勝浦スポーツクラブ

鈴木

まいどはや。

ご心配お掛けした、虫刺されの脚が無事完治した大垣です。

安静にしていた分、これから積極的に運動していかないといけないですね!


さて、7/22(土)に勝浦市中央海水浴場にて「クリーンキャンペーンin南房総2017」が行われました。

勝浦スポーツクラブは毎年、準備段階からお手伝いさせていただいています。

太陽の光にキラキラと反射して光るこの綺麗な海は、勝浦の魅力の一つで誇るべきものだと思います。

その景観を守るためにも一人ひとりが海を綺麗に使用したいですね。

綺麗になった海を眺めるだけでも気持ち良く、涼しくなれると思います。

この時期はエアコンの効いた部屋でのんびり過ごしたい・・・

と思いがちですが、外にも積極的に出てみましょう。

出ること自体が運動で、それがKSCに足を運ぶきっかけとなるかもしれません(笑)

暑いなーと思った時にこそ運動して爽やかな汗を流しに来てくださいね!!

20170724


勝浦スポーツクラブ

大垣悠樹

こんにちは。濱崎です。

身長が縮む主な3つの理由をご紹介しております。

前回、「2.姿勢の影響」についてご紹介いたしましたので、またまた私自身の身長を計測してみました。


特に意識せず普通に立った状態で計測した身長:162.5cm

20170604_3.jpg


意識して姿勢を正した状態で計測した身長:163.5cm

20170604_1.jpg



どちらもKSCにて午前中(9:00頃)に計測し、姿勢を意識するかどうかで1.0cmの違いがありました。

意識せず普通に立っている状態といっても、姿勢はそんなに悪くない…

と自負していたつもりですが、ずいぶん差がありました(苦笑)

もっと背筋を伸ばす意識を持たねば…と改めて思いました。



濱崎亜希子

ストレッチの効果について

こんにちは。外でランニングし始めてから膝の調子が悪い河内です。

原因として、基礎筋力が低いことやフォームに問題があると思うのでケアをしつつ改善していきます。


今回はストレッチの効果について

KSCでは、運動前と後にストレッチを行うようオススメしています。

ストレッチの効果として

・関節可動域の改善…関節が生理的に運動できる範囲を改善する働き

・筋委縮の抑制…筋肉がやせることを抑える働き

・筋疲労の回復…運動などで筋肉が強く収縮できるように回復する働き

・疼痛緩和…痛みを和らげる働き

が挙げられます。


ストレッチの目的も人それぞれだと思うので、効果を知ったうえでストレッチを行ってみてください。

伸ばしたい筋肉をイメージしながら行うとより効果が上がります。

どこを伸ばしているか分からない方は、スタッフにお声かけください。

20170721.jpg

勝浦スポーツクラブ

河内

生活活動と運動

こんにちは。KSCのサンシャイン(自称)こと稲葉です。

5月の中ごろから今週の月曜日まで、とある資格の試験を受けていました。会場は神奈川県にある横浜国際プールです。

夏に突入した7月期の神奈川はとても暑く、改めて地元勝浦の過ごしやすさを実感しました。

20170719.jpg

道中いくつかの公共機関を乗り継ぎましたが、多くの方が駅の構内などでの移動はエスカレーターやエレベーターを使用していました。

身体の活動にはメッツという強度の指標があります。

運動はもちろんのこと、日常での歩行や洗濯などの活動の強さを示します。

厚労省では健康的に活動していくための活動(生活活動・運動)としてエクササイズ(メッツ×時間)というものを提示しており、週に23エクササイズそのうち4エクササイズは活発な運動を行うことを推奨しています。


たとえば、日常での歩行は3メッツの強度となるので、これを2時間おこなえば6エクササイズとなります。

エスカレーターやエレベーターなどは立っているだけなので必然的にこの強度を下げてしまいます。

つまり消費するエネルギーや筋肉の稼働率を大幅に下げてしまいます。筋量低下や体力の低下につながってしまうわけです。

そのようなことから使う人と使わない人では長い目で見たときに健康度に圧倒的な差が出やすくなります。

私自身も極力機械に頼らず、自分の体を使うことを心がけています。

階段を使う以外にも、バスや電車の中で座らず立ち続けるということを心がけています。揺れる乗り物の中で姿勢を崩さないように筋肉が働いてくれます。

エレベーターなどを多用されてた方は試しに階段などを使ってみてはいかがでしょうか。

慣れると階段のほうが上に早く着きますし、窮屈ではないので思いのほか快適に昇れるかもしれません。


話題は逸れますが、ここ半年は試験続きだったので、ひとまずは開放感に身をゆだねて夏を楽しみたいと思います。シーズンインザサン!


勝浦スポーツクラブ

稲葉

貧血に注意

こんにちは!和田です!

毎日、暑い日差しが照りつけていますが、体調は崩していませんか?

果たして、梅雨は明けたのでしょうか?たまには、恵の雨も降ってほしいですね(笑)

私の今夏の目標は「色白を脱却し黒くなる」です。男らしい姿を目指します!

日々、黒くなる和田にご注目ください!あまり、期待は・・・。


さて、夏は貧血の症状が出やすく日常生活を過ごす上で要注意な季節となります。

夏は、春・秋・冬と比べ、気温が高く発汗の多い季節となります。

発汗作用は体温が高まった際に体温調節の機能として、水分の蒸発で体内から熱を拡散させます。

この時に、皮膚から出る水分が「汗」となります。

汗には水分だけでなくミネラルなども含まれているため、大事なミネラル分も一緒に出てしまいます。

日常生活や運動中の水分補給やミネラルの摂取など熱中症の予防はかなり世間に浸透しています。

汗には鉄分も含まれているため、汗で体外に鉄分が出てしまったら、貧血が進行しやすくなります。

鉄分が多く含まれる、ヒジキ、きくらげ、レバー、ホウレンソウ、豆類などを積極的に食べましよう!

20170718.jpg

もし、「めまいがする」「頭が痛い」「顔色が悪い」「フラフラする」といった症状がみられる方は、熱中症だけでなく貧血の予兆である可能性も・・・。

体調管理には十分注意して暑い夏を乗り切りましょう!


勝浦スポーツクラブ

和田

知ってなるほど!健康づくり

はいさい!長濱です!!

6月17日と25日に千葉市で千葉県市町村共済組合の組合員とそのご家族を対象に運動教室を行いました。

健康管理に対する意識を高めていただくことを目的に「知ってなるほど!健康づくり」講座において、濵﨑と私が運動教室を担当で指導させていただきました。

両日とも満員の40名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

20170715.jpg

今回はロコモ(ロコモティブシンドローム)に関連した内容で教室を行いました。

ロコモについはこちらをご参照ください。

柔軟性アップ、筋力アップ、バランス能力アップを目的とした運動を1時間に凝縮して行いました。

自宅に戻られてからも続けて行っている方がいらっしゃると嬉しいですね。


運動は継続して積み重ねることが重要です。

月1の頑張りより週3日20分の頑張りを続けるほうが効果が出やすいです。

1日3分でも5分でも10分でも...どんなに短時間でも良いです。

少しの頑張りを続けましょう!!


勝浦スポーツクラブ

長濱

夏の楽しさに潜む影

まいどはや。

先日日帰りで大阪へ、そして実家のある富山にも行ってきた大垣です。

いつものことですが弾丸旅です(笑)


富山では剣岳の麓にてバーベキューをしてきました。

気付けば7月ももう中盤です。

夏らしいことをしたいと思っていました。

20170714.jpg

そこでタイトルの如く、夏を楽しんでいたところ、虫に何ヶ所も刺されました。

その代償は大きく、傷口からばい菌が入り、左足がパンパンに腫れ・・・。

歩くのも困難な状態となってしまいました。

今はかなり回復していますが、生活や仕事に支障も出て・・・。

改めて「健康」でいることの大切さや、幸せをかみしめました。

何事もなく動けることはすごく恵まれていますね。

皆様もこれからのレジャーの季節、「健康第一」でお楽しみください!


勝浦スポーツクラブ

大垣悠樹

こんにちは。濱崎です。

身長が縮む主な3つの理由をご紹介しております。→KSC カラダチェック 「身長」~その1~


本日は「2.姿勢の影響」について

運動不足や日常の姿勢不良のために、猫背姿勢になっていたり、膝が伸びきらなくなってしまったり、変形してしまったり…すると身長へも影響します。

運動を始めてから「身長が少し伸びた」という方もいらっしゃいます。

筋力トレーニングやストレッチを継続してこのような姿勢不良が改善されると、身長が伸びる(もとに戻る)こともあります。

日ごろから良い姿勢を保つように意識をしましょう。


次回は「3.骨や椎間板自体の影響」です。


濱崎亜希子

こんにちは。

最近体重を60kg台にするため、食べまくっている河内です。

1日3食+間食で頑張っています。

20170709.jpg

7月から開催しているKSCベンチプレス大会で自己ベストを5kg更新し、70kgを挙げることができました!!

5月から2ヶ月トレーニングを積み、ベストを更新することができて嬉しいです。

準備期間は少なかったのですが、計画的にトレーニングを積んだ結果だと思います。

今年度のベンチプレスの目標は、85kgを挙げることなので引き続き計画的にトレーニングができるよう頑張ります。

運動やトレーニングで困っている方、記録を伸ばしたい方はぜひトレーナーにお声かけください!

全力でサポートさせていただきます!!!


勝浦スポーツクラブ

河内

KSCの歩き方~血圧測定編②~

こんにちは!KSCでは1位・2位を争うほどの汗っかき、鈴木です!

もう一人の汗っかきは誰でしょうか(笑)

皆さんも身体を動かして汗をかいたら、塩分を含んだもので水分補給をお忘れなく♩


さて、今回は~血圧測定編②~ということで、「血圧の正常値」についてです。

さっそくですが、現在の診断基準として設定されている値を以下に挙げます。

至適血圧:収縮期血圧120mmHg未満 かつ拡張期血圧 80mmHg未満
正常血圧:収縮期血圧130mmHg未満 かつ拡張期血圧 85mmHg未満
正常高値血圧:収縮期血圧140mmHg未満 かつ拡張期血圧 90mmHg未満
高血圧:収縮期血圧140mmHg以上 または拡張期血圧 90mmHg以上

ちなみに、自宅で測定する場合の正常値は、収縮期・拡張期ともに5mmHgずつ低い、

収縮期血圧125mmHg未満 かつ拡張期血圧 80mmHg未満となります。

自宅では出先と比べ、気分がリラックスしていて血圧が低くなるからだそうです。

また、正常血圧よりも低く設定されている「至適血圧」とは何か皆さんご存知ですか?

これは、動脈硬化が起きにくいベストの血圧を示しています。

正常血圧内であっても血圧が低ければ低いほど、心筋梗塞や狭心症などの発症率が低いということが世界中の研究で言われていますが、あまりにも低すぎると立ちくらみ等の症状が出てしまうため、「至適血圧」という基準が作られました。

血圧測定の際にはぜひ参考にしてみて下さい。

20170707.jpg

次回は、~ウォーミングアップ編~です!


勝浦スポーツクラブ

鈴木

最近のブログ記事

いつもと違った刺激はいかが?
こんにちは。KSCのケビン・コスナー(自…
KSCの歩き方~筋トレ編~
こんにちは! 皆さん、お盆期間中はいかが…
効果的なマシンの使い方(PART.2)
こんにちは。 世界陸上(すでに閉会)や甲…
KSC カラダチェック 「身長」~その4~
こんにちは。濱崎です。 身長が縮む主な3…
夏!スポーツ!楽しい!
こんにちは和田です! ようやく台風5号が…