~ 日光と体調の関係 ~ 秋の体調不良は日照時間の影響かも⁉

こんにちは!自宅で育てているニチニチソウを毎朝観察するのが日課の藤澤です!

植物も人も、日光に当たることと栄養補給が大切だと感じています。

さて、皆さんは、秋冬になるとなぜか「過食」「無気力」「だるさ」「不眠症」などの症状が現れるという経験はありませんか?

人は、日光に当たることで『セロトニン』という神経伝達物質を脳内に分泌し、自律神経を整えたり、体内時計の調整を行っています。

秋頃から日照時間が短くなることで、セロトニンの分泌が減少し、体調不良が現れることもあるのです。

日照時間が短い季節に、セロトニンの分泌を促進する方法として、「適度な運動」が挙げられます。

運動の中でも特に、『リズム運動』がオススメ!

ウォーキングやエアロバイクもリズム運動の一種で、

歩く姿勢や歩幅、ペダルの回転数、動かすリズムなどを意識して行うとさらに効果的です!

ブログ用.png

勝浦スポーツクラブ 藤澤

最近のブログ記事

~ 姿勢は改善できる ~ 理想の姿勢を手に入れよう!       
こんにちは!フロアにいる際は、自身の姿勢…
~ 日光と体調の関係 ~ 秋の体調不良は日照時間の影響かも⁉
こんにちは!自宅で育てているニチニチソウ…
~ 9月は生活習慣を見直そう ~ 健康増進普及月間     
こんにちは!和田です! 残暑が続きますが…
~ カラダチェック(体力測定)項目 ~ 「アライメント評価」
こんにちは!宮崎です! 9月に入りました…
~ 握力を強化するエクササイズ ~ 「リストカール」
こんにちは!河内です! 今月より、スタン…