~リズム運動でセロトニンを増やそう~     インターバル速歩

こんにちは!

最近、CONMEBOLコパアメリカ2019とJリーグのサッカー観戦で忙しい和田です。

さて、前回(2019年6月10日)の記事で幸せホルモンと呼ばれる脳内物質「セロトニン」を増やす方法(日光を浴びること、リズム運動を行うこと)をご紹介しました。

今回は、リズム運動の1つ、インターバル速歩をご紹介します。

インターバル速歩とは、ゆっくり歩きと早歩きを繰り返す運動です。速度を意識することでリズムに集中しやすく、脳のセロトニン神経を刺激します。

さらに、通常のウォーキングよりも心肺機能向上や脂肪燃焼の促進、生活習慣病予防などの効果も期待され、健康づくりにおススメの運動です。

スピードは上げすぎず、無理のない範囲で、行ってみましょう!

20190610-2.jpg

勝浦スポーツクラブ

和田 亮一

最近のブログ記事

~自重運動で筋力アップ~ 腕立てふせ
こんにちは!いすみ健康マラソンに応募した…
9月の『残暑バテ』に注意!
こんにちは!夏が好きだったはずなのに、猛…
~ 何が違うの!? ~ 「いい汗」?「悪い汗」?
こんにちは! 先日、初めて鴨川シーワール…
~正しいフォームが大事~ 運動のフォームを意識!
こんにちは! 暑い日が続き、寝つきが悪い…
ランニングクラブの活動について
こんにちは! 夏のベンチプレス大会で自己…