効果的なマシンの使い方(PART.3)

こんにちは。

9月に千倉で行われるロードレースに出るため、トレッドミルで追い込んでいる河内です。

勝浦に引っ越してきて初めての大会なので、とても楽しみにしています。


【レッグフレクション】

20170826.jpg

主に鍛える部位

太ももの裏(ハムストリング)


主な効果

・もも前とバランスよく鍛えることでケガの予防

・ほぼ全ての動きに関与する筋肉なのでバランスの安定

・スプリント能力やジャンプ能力のアップ


使用方法

もも裏を使って膝を曲げ、パッドを体の方向へ引き寄せます。

膝は90°以上曲げましょう。しっかり曲げることで、より効果的になります。その後、ゆっくりと元の位置まで戻しましょう。


ポイント

・反動をつけずにゆっくりと膝を曲げること ※特に大事!!

・動作中に上体を動かさないこと

・膝を曲げた時に息を吐き、戻す時に息を吸うこと


やり方を忘れてしまった方やもう一度やり方を確認したい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

気軽にトレーナーへ一声かけていただければ熱心に指導します。

次回は、ヒップフレクションマシンについて紹介します。


勝浦スポーツクラブ

河内義紀

最近のブログ記事

海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…
秋晴れの鳴海ロードレース
まいどはや。 昨日、鳴海ロードレースの応…
初☆かつうら魅力市
こんにちは!鈴木です。 台風が過ぎ、11…
健康へ向かってストライク
こんにちは。KSCのゴージャスボウラー(…
スポーツの秋!!
こんにちは! 毎年のように、夏の終わりは…