餅つきの楽しみ方

こんばんは、芦田です。

年末年始は実家のある兵庫県に帰省させていただきました。
もちろん今年もお餅つきをしてきましたよ!

motituki.jpg

5歳の頃から毎年行っているので、お餅のつきかたも身体に染みついてきました。
こんな私が毎年お餅をつきながらつい考えてしまうことは、「効率良くお餅をつくフォーム」です。
気持ち悪くてすいません(笑)

もち米からふっくらしたお餅になるまでに何十回とつかなければなりません。
腕の力だけでお餅をついてしまうとすぐに疲れてしまいます。
いかに下半身、体幹を安定させて杵を振り下ろすかが重要です。

こんなことばかり考えているので、他の人がお餅をついていると「腰に負担がかかってしまう」「腕の力を使いすぎている」などついついフォームチェックをしている自分がいますが、楽しい餅つきなので言わないようにしています(笑)

さて、今年もあんこ餅、まめ餅、ピーナッツ餅、エビ餅を作りました。
あんこ以外は、お餅に練りこみながらついていきます。
おすすめはピーナッツ餅です。
他におすすめがありましたらぜひ教えてください!!

今年も宜しくお願いします。


勝浦スポーツクラブ
芦田 広太

最近のブログ記事

新年度、良いことが起きそうな予感!?
まいどはや。 新年度、ブログ更新のトップ…
あなたの体脂肪量・筋肉量は標準ですか?
こんにちは。 先日初めて、かつうらビッグ…
2018年!謹賀新年!
新年あけましておめでとうございます! 本…
今年最後のウォーキングクラブ
まいどはや。 只今、忘年会の余興練習に必…
海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…