メッカ

FC東京バレーボールチームの一員として天皇杯参戦のため、東京に滞在しておりました。

宿泊地は皇居の近辺。

野球の甲子園、サッカーの国立、ラグビーの花園と同様に、最近ではランニングの聖地?として皇居が崇められておりますが、とうとうランナーとしてその地に立つことができました。

朝食前に一回り。一周は5kmだそうですが、ホテルからの往復も含めると8km弱ありました。

歩道はよく整備されており、狭いところもありましたが、全般的に十分広く、周りの景色もとてもきれいで走りやすかったのが印象でした。寒い朝で晴れていたので、空気も澄んでいて、都会とは思えない環境でした。普段は自然が豊かな勝浦で海沿い、山の中を駆け巡りますが、たまにはコンクリートジャングルもいいものだと思います。

実は先週のプレミアリーグの開幕戦が行われた広島でも走りました。
原爆ドーム、広島城をめぐるコースでした。

今後も遠征で様々な土地を訪れる予定ですが、各土地の「名所めぐりラン」は時間が許すかぎり行いたいと思います。

 

川村拓也

最近のブログ記事

2018年!謹賀新年!
新年あけましておめでとうございます! 本…
今年最後のウォーキングクラブ
まいどはや。 只今、忘年会の余興練習に必…
海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…
秋晴れの鳴海ロードレース
まいどはや。 昨日、鳴海ロードレースの応…
初☆かつうら魅力市
こんにちは!鈴木です。 台風が過ぎ、11…