減量について パート2

こんばんは。

フルマラソンの疲労でまだ脚に違和感が残っている佐久間がランニング以外のことで更新していきます。

 

以前減量についてパート1を書いてから随分空いてしまいました。すみません。

前回は減量方法について書きました。今回は○○食品は痩せると言われている実態について書いていきます。

最近テレビや雑誌などで○○食品を食べると痩せるなどよく見かけます。それを見るたびにテレビの前で私は怒っています(笑)

実際にコーヒーを飲むとカフェインに興奮させる作用があるため脂肪燃焼が高まったり、唐辛子などの辛い物に含まれるカプサイシンが脂肪燃焼に役立つなど他にも色々言われている食品はあります。なのでいちがいに全て悪いというわけではありません。状況によって差があるため効果が実際にまだ分からないようなものも多くあります。

痩せる=脂肪燃焼と捉えるのであれば摂取するカロリーを少なくして、動いて多くのカロリーを消費していくしかありません。動く際に使われるカロリーはほとんど糖質と脂質でまかなわれています。何もしていないときに糖質50%:脂質50%の割合で使われているとしたら、脂肪燃焼に役立つ食品を取っても糖質40%:脂質60%程度に変化すればいい方です!!

むしろその食品を大量に食べて多くカロリーを摂ってしまったり、栄養が偏って体調を崩したりする可能性もあります。そのため私は同じ食品を大量に食べることをオススメしません。むしろ体に良くないと思います。

 

少し長くなってしまいましたが何か分からなければ佐久間に聞いて下さい。

勝浦スポーツクラブ

佐久間広貴

最近のブログ記事

下半身の筋力アップを目指せ!
こんにちは。河内です。 気温が一気に下が…
やってみよう!脚力年齢テスト!
こんにちは!鈴木です! 季節は冬に突入(…
健康寿命のアップを目指せ!
こんにちは。 約8ヶ月ぶりのブログ更新と…
新年度、良いことが起きそうな予感!?
まいどはや。 新年度、ブログ更新のトップ…
あなたの体脂肪量・筋肉量は標準ですか?
こんにちは。 先日初めて、かつうらビッグ…