2012年10月アーカイブ

足腰若返り教室2012

鴨川市主催の「足腰若返り教室」の活動に芦田くんと2人で行ってきました。

今日は5回目で、中間筋力テストの日でした。「テスト」という響きで、皆さん緊張気味のご様子でした。

 

毎回教室が始まる前に必ずやることは、参加者の皆さんの書いてきてくれる教室の感想・自宅での目標・自宅での運動の状況などの記載内容を見て、コメント(アドバイス)を書くことです。

芦田くんが一生懸命コメントを考えて書いているところをパチリ!

KSC20121031.jpg

今日の感想には「教室後は体が軽くなった」「膝痛予防の運動は私にぴったり!」「ストレッチを10分だけ毎日やっています」「みんなで(運動を)やるとできるのに、1人ではできない」などなど・・・

それぞれにどんなコメントを書こうか・・・私も毎回悩むところです。

参加者の皆さんが少しでも運動を続けよう!という気持ちになってくれたらいいなぁ、と思う時間なのでした。

 

勝浦スポーツクラブ

濱崎亜希子

こんばんは。

朝アパートの階段からこけてすねをぶつけてしまった佐久間が更新していきます。腫れていて患部は若干痛いです。

 

1、よくランニングしている人が筋トレをして筋肉がつくと重たくなるから筋トレは行いたくないという方がいます。

2、筋トレをしなくても歩いたり、自転車を漕いでいれば筋肉はつくんじゃないの?という方がいらっしゃいます。

 

2点ともも完全に間違っているとは言いませんが、間違っていると私は思います。歩くのにも走るのにも筋トレの重要性について説明していきます。

今回はパート1ということなので「1」について書いていきます。

 

確かに筋肉は脂肪などと比べて密度が高いため、つきすぎてしまうと体に重りを増やしているだけになります。

また、筋肉は大きく分けて遅筋(遅い筋肉)と速筋(速い筋肉)があります。基本的に長時間のランニングで多く使われるのは遅筋です。遅筋は肥大(大きくなること)しづらいため筋トレを行っても遅筋には変化が見られづらいと言われます。

ここまでは必要ないように思えてしまいます。ですが、筋トレを行うことによって速筋が遅筋のように変化したり、怪我の予防、ランニングの効率性向上に効果があります。

※筋トレも回数やセット数、フォーム、休憩時間によって得られる効果が違います。なので闇雲に筋トレをやればいいと言う意味ではありません。

 

わかりづらい箇所もあると思います。お手数ですがKSCで私に直接質問してください。

次回はパート2について書いていきます!よーしこれから30km走に出発してきます

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間 広貴

荒川大会写真

こんばんは。

フルマラソンまで後27日です。徐々に迫ってきて今からワクワクしている佐久間が更新していきます!

 

3週間前に出場した荒川30km秋大会の写真が大会ホームページに更新されていたので載せていきたいと思います。

スタートはゲストランナー猫ひろしさんの後ろ2列目からのスタートでした。合計参加者人数は3300人以上なのでとても多かったです!

null2.jpg

レース途中の写真はありませんでした。これはゴールの写真です。最後女性1位のランナーに負けそうだったので必死でした。きつそうな顔していますね。

null1.jpg

レース後に記念撮影を大会側が行って下さいました。ピースしていますが疲労感で顔は引きつってますね(笑)

元からこんな顔ですかね…。

null.jpg

次の大会に向けてこれからトレッドミルで30~40分程ランニングしてきまーす。

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間広貴

KSCランニングクラブ始動

こんばんは。

暑かったり、寒かったりなかなか天気が安定しないですが風邪は引いていませんか?私は常に風邪気味みたいな声をしていますが風邪じゃありません(笑) 佐久間が書いていきます。

 

今日からKSCランニングクラブ始動しました。話しをしたり、ランニングフォームを確認しながら5km程走りました。

初回なのであまり来ないだろうと思っていたんですが、4名もの参加者がいらっしゃいました!

DSC_0182.jpg

毎週土曜日9時から実施いたしますので興味のある方はスタッフにお声掛け下さい。

写真は今日参加した方と撮らせていただきました。写真を撮った長濱さんの指が写ってますが気にしないで下さい(笑)

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間広貴

勉強会

こんばんは。

3日連続で佐久間が更新していきます。佐久間はランニングしかしていないのではないかと思われるかもしれないので今回はランニング以外のことを書いていきます。

 

この前の日曜日に勝浦整形外科クリニックで勉強会を行ったので参加してきました。

他の病院でトレーナーの資格と理学療法士を取得して働いてる方が講師として来てくださいました。内容は膝にある前十字靭帯のリハビリや評価などについてでした。

 

理学療法士や看護師の中に混じってお話や実技を行ったのですがまだまだ自分の知識・技術力の無さを痛感させられる1日でした。

NCM_0410.jpg

写真は当日参加したスタッフです。私は後ろの方にひっそりと写っています(笑)

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間広貴

KSCランニングクラブ発足

こんにちは。

題名でなんとなく誰が書いているか予想がつくかと思います・・・(笑)今日も佐久間が更新していきます。

 
題名の「KSCランニングクラブ」とは今週の土曜日朝9時から会員様と毎週外でランニングを行っていくクラブの名前です。

館内に掲示してあるポスターを見た方もいるかと思いますが、最近会員様でランニングの大会に出る方やこれからランニングしたいという方が増えてきました。

私自身高校で長距離をやっていたため今現在もランニングしています。また、トレーナーとして走るならより科学的根拠にのっとて練習する必要が有ると思い日々勉強をしています。

会員様にも怪我なく、今よりも良いタイムで走れるようにサポートしたいと思います。

詳細につきましてはスタッフまたは館内に掲示してありますポスターをご覧下さい!

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間広貴

ちばアクアラインマラソン

おはようございます。

昨日KSC~大多喜までの30km走を行い全身が重だるい佐久間が更新していきます。

一昨日はちばアクアラインマラソンでした。KSCの会員様も5人程参加しました。まだお会いしていないのでお会いしたらレースの感想を聞きたいと思います。

猫ひろしや公務員ランナーの川内なども出ていたので私も少し出たかったなと思いました!

 
前回私の記事で荒川30km秋大会の写真などを載せて更新すると書いたのですが、大会のホームページになかなか当日の写真が更新されません。

大会の順位は男子30kmの部で2725人中36位でした。5kmごとの通過タイムがネットに記載されていたので載せたいと思います。

5km20分17秒、5~10km20分10秒、10~15km19分39秒、15~20km19分13秒、20~25km20分、25~30km21分51秒でした。ラスト5kmでかなりのペースダウンを起こしてしまいました。

 

明日もまた更新していきます。

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間 広貴

KSCニュース!!

こんにちは、芦田です。

ニュースをお伝えします!!

 

  

staff長濱の懸命な価格交渉により…(笑) 

 

 

IMG_0191.jpg

トレッドミル入りました!!

 

 

IMG_0193.jpgのサムネール画像

ステッパー入りました!!

  

2種類の新マシンとも・・・

1、足元に特殊なクッションが搭載されています。

膝や腰に不安のある方はぜひお試し下さい!!

2、退屈な有酸素運動を楽しめるようなプログラムが充実しています。

3、ファン機能が搭載されています。

涼しくトレーニングができるほか、メイク崩れ防止に役立ちそうです!!

新しいマシンを取り入れつつ、運動を楽しみましょう!!

 

勝浦スポーツクラブ 

芦田 広太

大好評です!!

こんばんは、芦田です!!

午前中の会員様からリクエスト!!

「ライトアップしたパンプキンも見てみたい」ということですので・・・

  

IMG_0182.jpg

 
この作品は、自称全米公認パンプキンくり抜き職人(笑)の川村さんが作製したものです!!

会員様からも大好評を頂いております。

好評により、「来年はみんなで作るイベントをしよう!!」という案もスタッフの間であがっています。

もちろん!!職人自らレクチャーしてくれるそうです(笑)

 

KSCの玄関に飾って約一週間、重さで少し口が潰れてきました。

でも、それが笑っているようにも見えます!!

日々、表情を変えるパンプキンを楽しみながら来て頂けると嬉しいです。

 

勝浦スポーツクラブ

芦田広太

荒川秋の30km大会結果

こんばんは。

今日荒川の河川敷で30kmのレースに参加してきた佐久間です。

結果は2時間1分10秒でした。順位はまだ分からず、写真も後日記載しようと思います。

 
約6週間後にフルマラソンが控えてるのでその練習として出場しました。現在のレベル的には2時間は切れるかなと思っていたので残念です。

足には水泡が片足に3つずつできてしまい、その痛さなどからラスト5kmからペースが上がりませんでした。痛すぎていつ歩こうか心が折れそうになりながらなんとか完走しました。


最初はウォーミングアップのつもりでゆっくり入り、徐々にペースを上げていったのですが、同じように走る人がいなかったのでほとんど一人で走っていたので辛かったです。

 
途中予定より速く走ってしまったりしたこともあり、最後失速してしまい目標のタイムよりも悪かったです。

とりあえず今は走りたい気分にならないので心と身体をゆっくり休ませたいと思います!

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間 広貴

レースの比較

 タイトルからしてまたランニング関係の内容かなと思われた方・・・正解です。ただ本日は佐久間ではなく川村が日本のレース(ロードレース、マラソン大会)と海外(アメリカ限定)のものとを比較してみたいと思います。

大きな違いとして感じたことは応募・締め切りの時期。応募の時期は同じ位かもしれませんが締切日は日本では設けられているのに対し、アメリカでは多くは締め切りを設けていませんでした。ただ、参加者数が応募数を満たしたらそこで締め切りとなります。つまり、アメリカの場合、人数に余裕さえあれば当日受付も可能なのです。これは日本では今のところ聞いたことがありません。

なぜそうなるのか。

日本では参加者名簿をスポンサー企業名とともに作成して参加者に配布します。おそらくこれを作成しなければならないので、早めに締め切り、当日受け付けは無いのだと考えます。一方アメリカではスポンサーは参加Tシャツに名前が載ります。超人気レースで無い限り、当日でも参加人数に余裕があれば受け付けてくれる、柔軟性はあります。そのシステムに何度か助けられました。

まだいくつか違いがあるので何回かに分けて紹介したいと思います。

 

川村拓也

沢山距離を走ることのメリット

おはようございます。寒いため今日から長ズボンに変えた佐久間です。

今週の土曜日13日に荒川30km秋大会に参加してきます。あくまでフルマラソンの練習の一環として参加します。
 

1つ前のブログで沢山走ることのデメリットを挙げました。今回はメリットを大きく2つ程上げていきます。

1つ目、ランニング時に使われるエネルギーとして主に脂肪と糖分が使われます。糖分は筋肉に250g位、肝臓に100g位、血中に15g位と言われます。カロリーとしたら1500kcal程度しかありません。長く走ることでなるべく糖分を使わないで脂肪を使うような体になっていくのです。

2つ目、細胞の中に有るエネルギーを作り出すミトコンドリアの数が多くなったり、サイズが大きくなったりします。このことにより沢山のエネルギーを作り出すことが可能になるのです。

他にも挙げればきりがないですが大きく2つ程あげてみました。ただ走るのではなく1つの練習にどのようなことがあるか分かると頑張れますよね。

つくばマラソン(フルマラソン)まで後47日!!

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間 広貴

こんにちは。

最近会員様からブログ見ているよと声をかけられることが多くなり書く頻度が高くなってきた佐久間です。

 
今日は昨日の続きを書いていきます。沢山距離を走ることのデメリットについて大きく3つ書いていきます。

1つ目、走ると歩くよりも足首周り、膝、股関節などに体重の2・3倍もの負荷がかかると言われます。そのため沢山距離を走ることで怪我のリスクが高まります。

2つ目、長時間動くことで酸素を運ぶ鉄が壊されてしまい、貧血になりやすくなってしまいます。

3つ目、以前ブログに書いたのですが、ランニングの練習はポイント練習(追い込む日)とつなぎ練習(軽く流す日)があると書きました。沢山距離を走ることを目標にしてしまうとランニングのメリハリがなくなってしまいます。

他にも様々な理由がありますが、話すとキリがなくなってしまいます。

今回はデメリットを上げました。なので次回はメリットについて書いていきたいと思います。

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間広貴

昨年度○○の平均記録について

こんばんは。

昨日まで3日間お休みしていた佐久間です。特にどこも出かけていません。一番遠くて昨日行川まで20km程ランニングしに行ったくらいです(笑)


タイトルの「昨年度○○の平均記録について」と書きました。男性4時間38分25秒、女性5時間10分40秒。皆さんこの数字は何だと思いますか?

私が更新しているのでランニングに関連することだというのは想像できると思います。

このタイムは2011年度のフルマラソンの平均タイムだそうです。この情報はランニングの大会などを登録する際に使用するRUNNETから引用させていただきました。2011年度の国内57レース、25万人のデータを元にしているそうです。

ちなみに11・12月のフルマラソンに参加する際にこの記録を狙う場合10月の月間走行距離(1ヶ月に走る量)は100~150kmが目安となるタイムらしいです。

 
ランニングはただ闇雲に沢山走れば速くなる訳ではございません。なので私はあまり月間走行距離=タイムに直結するという考えは好きではありません。

努力すれば良い結果がでると思い、強度も考えずただ距離を沢山走るランナーが多くいます。それは努力の仕方を間違えてしまっているように感じます。

しかし、私は先月250km程走っていますし、今月は今日までの4日間で50km以上走っています。

何が言いたいかと言うとフルマラソンで記録を狙うにはランニングの質も量も大事だということです。

長くなってしまったので次回以降にまた続きを書きますね!

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間 広貴

最近のブログ記事

新年度、良いことが起きそうな予感!?
まいどはや。 新年度、ブログ更新のトップ…
あなたの体脂肪量・筋肉量は標準ですか?
こんにちは。 先日初めて、かつうらビッグ…
2018年!謹賀新年!
新年あけましておめでとうございます! 本…
今年最後のウォーキングクラブ
まいどはや。 只今、忘年会の余興練習に必…
海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…