ランニングの練習方法 パート2

こんにちは。佐久間です。

前回のブログで次回はランニング始めたい方に向けて書くと言ったので書いていきます!

 

最近はダイエットや健康維持のためにランニングをする方が増えてきていますね。

ですが、いきなり今までウォーキングもあまりしなかった方が大会などに参加するため長い時間走ろうとします。そのため膝や股関節、足首などに負担がかかり痛みを訴える方が多くいます。

そのためいきなり走るのではなく最初は5分歩いて、1分走る位で良いと思います。それが出来たからといって次の練習で強度を上げるのではなく、その日の調子によっても練習をこなせなかったりもするので、5回くらい行ってから次の強度に上げていきましょう。

強度の上げ方も歩く時間を1分ごと減らしていけば良いです。時間も5回くらい同じ強度でやってから3分ずつ位長くしていけばいいです。

 

最初は練習が地味で常に追い込んで練習しないで速くなるか心配になると思います。ですが、まず走る習慣をつけることが大事になってくると思います。

いきなりガツガツ練習する方はどこかを痛めてしまい、走るのが嫌になって走らなくなってしまいます。

何か聞きたいことがありましたらお声かけ下さい。

 

よし、今からゆっくりトレッドミルで走るとしましょうか♪

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間広貴

最近のブログ記事

下半身の筋力アップを目指せ!
こんにちは。河内です。 気温が一気に下が…
やってみよう!脚力年齢テスト!
こんにちは!鈴木です! 季節は冬に突入(…
健康寿命のアップを目指せ!
こんにちは。 約8ヶ月ぶりのブログ更新と…
新年度、良いことが起きそうな予感!?
まいどはや。 新年度、ブログ更新のトップ…
あなたの体脂肪量・筋肉量は標準ですか?
こんにちは。 先日初めて、かつうらビッグ…