ランニングの練習方法 パート1

こんばんは、佐久間です。

先日フルマラソンに申し込みました。会員様でも9月の千倉マラソンに向けてランニングしている方が多くなって来ました。

そのような方やこれからランニングをしたいという方のため簡単に練習方法を書いていきます。

 

ランニングの練習には大きく分けて2つあります。追い込む練習と軽く走る練習です。

追い込む練習を「ポイント練習」、軽く走る練習を「つなぎ練習」と言ったりします。私はポイント練習を週に2回程度と他の日はつなぎ練習で軽くしか走りません。

毎日追い込んで練習した方が速くなるんじゃないの?とか週2回しか追い込まないで軽くないの?など思う方はいると思います。

なぜポイント練習を週2回しか行わないのかというと、毎日のように追い込んでいたら怪我をしてしまいますし気持ち的に参ってしまいます。まだ他にも理由はありますが大きくは以上のようなことです。

 

じゃあ、つなぎ練習は軽く走るだけなのに意味あるの?と思ってしまいますよね。持久力は筋力や柔軟性より落ちやすいため、現状を維持するためにもゆっくりでもいいから走ります。また、軽く走るくらいだと血流を良くして体を回復させるのにも大切です。

 

次回はランニングしたいけど、そんなに長く走れないという方のために書いていきたいと思います。

この記事に対しての質問は直接佐久間に聞いていただければお答えいたします。

 

よし。今日はつなぎ練習の日なので今からゆっくり5㎞程ランニングしてきます!

 

勝浦スポーツクラブ

佐久間 広貴

最近のブログ記事

新年度、良いことが起きそうな予感!?
まいどはや。 新年度、ブログ更新のトップ…
あなたの体脂肪量・筋肉量は標準ですか?
こんにちは。 先日初めて、かつうらビッグ…
2018年!謹賀新年!
新年あけましておめでとうございます! 本…
今年最後のウォーキングクラブ
まいどはや。 只今、忘年会の余興練習に必…
海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…