胃を小さくする?

はいさい!!長濱です。

3月4日のブログで、ダイエットは頭からの前置き話をしました。

胃が大きくなった、小さくなったとよく言いますよね。

胃は一時的に膨らみますが、基本的なサイズは変わりません。

でも実際に最近胃が大きくなった、小さくなったって感じたことありますよね。

それは胃ではなく脳のしわざです。もう少し詳しく言うと、満腹中枢というやつのしわざなんです。

この満腹中枢の働きをうまく利用して、食べ方を工夫することが頭を使ったダイエットです。

「あーもうお腹いっぱい」と感じるのは、胃ではなく、信号を受け取る脳が感じているのです。

脳が信号をキャッチするには、食事を始めてから約20分ぐらいかかると言われています。

この働きを利用するのです。やることはいたって簡単です。

時間をかけてゆっくり食べるということ。

ただそれだけです。ゆっくり食べるということはよく噛んで食べるということです。

よく噛むことはさらなるメリットもあります。

消化改善、アゴの筋力強化、そして味わえるということ。

味わうということは大切です。おいしいと感じると幸せを感じストレス解消にもなります。

ストレスを感じずに痩せることは体にも心にも良いことです。

ご飯は焦らずゆっくり味わいながら食べるようにしましょうね。

次回は、我慢とご褒美の関係をうまく使って痩せる方法を紹介します。

「今日の1枚」

DSC_1419_392.JPG

官軍塚公園に咲く河津桜とメジロ

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

最近のブログ記事

新年度、良いことが起きそうな予感!?
まいどはや。 新年度、ブログ更新のトップ…
あなたの体脂肪量・筋肉量は標準ですか?
こんにちは。 先日初めて、かつうらビッグ…
2018年!謹賀新年!
新年あけましておめでとうございます! 本…
今年最後のウォーキングクラブ
まいどはや。 只今、忘年会の余興練習に必…
海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…