2011年3月アーカイブ

Canceled

出場予定だった長野マラソンが中止になりました。

様々なことを考慮してのことなので残念ではありますが、納得はしております。

参加費は基本的にはすべて被災者の方への義援金として送られるそうです。更にゴールしたらいただける記念のタオルとスタッフウエアとスタッフの帽子も救援物資として送られます。

暗いニュースが続く中気持ちも下がり気味ですが、好きなランニングを続けて、心拍数や体温などと一緒に気持ちも上げていきたいです。

こんな時だからこそ普段の生活のリズムに戻していきたいです。

 

 

川村拓也

節電のポイント

はいさい!!長濱です。

色々な場所で節電のために照明を落としていますね。

勝浦スポーツクラブでも会員様のご理解の下、節電しているため少し暗くなっています。

20110317_1.JPG

会員様が元気に運動している姿は本当に励みになります。

ご高齢の会員様には「運動できることに心から感謝して」とおっしゃって、来館の度に募金して下さる方がいます。

今回の地震で改めて思いましたが、幸せは日常にあるんですね。


節電のポイントを紹介しているサイトがありました。

http://www.denryoku.co.jp/column/advice.html

エアコンの設定温度を1℃下げるだけで、10%の節電になるそうです。

「電気は短時間であれば消さない方が電気代が安い」という話しを耳にしたことがあります。

調べてみると、電球にかかる負担が小さくなるだけで、こまめに消す方が節電になるそうです。

関東の電力需要を下げられるように頑張りましょう!!

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

pray for japan

はいさい!!長濱です。

テレビの報道が被災状況を伝えるものから勇気づける内容に変わってきましたね。

「pray for japan」

これは地震が発生した3月11日から、外国の方が日本のために最も多く使った言葉ではないでしょうか。

http://prayforjapan.jp/

このwebサイトは日本へのメッセージをまとめたサイトです。

被災地に住む20歳の学生が避難所で徹夜して作ったそうです。

その中でも心に残ったメッセージをまとめたページ。

http://prayforjapan.jp/message/

日本に送られたメッセージを日本語に訳しているところもありました。

http://twitter.com/search?q=%23socialtranslation

外務省が各国から送られたメッセージも紹介しています。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/saigai/pdfs/omimai.pdf

また、http://prayforjapan.jp/にあるメッセージをまとめた動画もあります。

こういったメッセージは被災者の方だけでなく、日本人である私の心に非常に響きました。

誇りと希望を持って、被災地や日本経済のために努力しようと心から思いました。

私がまずやるべきことは、地域住民の方の健康づくりをサポートすることです。

勝浦スポーツクラブで会員様が満足できるサービスを提供できるよう、日々精進したいと思います。

これからも勝浦スポーツクラブをお願いします。

 

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

風評被害

はいさい!!長濱です。

テレビやネットのニュースは、原発に関することが多いですね。

茨城県などの県産野菜や原乳などから、暫定規制値を超える放射性物質が見つかった、というニュースもあり、スポーツクラブ内でも話題になっていました。

マスコミの偏った報道により、ついに風評被害が出てしまいました。

食物に関することだけでなく、福島から避難してきた方の宿泊拒否する施設も出てしまっているとか。

これ以上、風評被害が出ないことを心から願います。

そのために、まず私たちがすべきことは、冷静に判断するということ。

テレビや雑誌などの見出しにとらわれずに、専門家の意見をしっかり聞くということ。

内容が少し難しくても、自分の体を守るため、被災者や様々な方を守るためにも理解すべきだと思います。

 

下記は私が参考にしたHPです。

「放射能と放射線の違い」

http://www.chuden.co.jp/energy/nuclear/nuc_hosha/nuch_chigai/index.html

 「小松裕の記録 スポーツドクター奮闘記」

http://www.komatsuyutaka.com/kolog

 「ドクター苫米地ブログ」

http://www.tomabechi.jp/archives/51239797.html

 「日本経済新聞」

http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819595E3E4E2E0E58DE3E4E2E1E0E2E3E39793E3E2E2E2

「うんち・おならで例える原発解説」

被災者や被害が出た方で報道されているのは、おそらく一部だと思います。

目に見えていない方たちのために、まず私たちが出来ること・すべきことは冷静に判断し対処することだと、地震が起きてからの10日間で私は特に感じました。

 

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

こんにちは。濱崎です。

東北関東大震災により、被害を受けた皆様、ご家族ならびに関係者の皆様に心からお見舞い申し上げます。

地震から10日目・・・奇跡的に助かった方もいらっしゃって本当によかったです。一刻も早く被災された皆様が安心して生活できる環境が整うことを心から祈っています。

「自分にできることを精一杯!」学生時代・・・テニスの試合でいつも自分に言い聞かせていた言葉です。

自分は、ついネガティブになってしまい過剰に緊張してしまって、力を発揮できないことが多かったので、この言葉は、自分の力を発揮し冷静に試合を進めるために言い聞かせる合言葉のようになっていました。今、この合言葉はいろんな場面で、自分を支えています。

震災の状況を見ていると、やはり心が気持ちが沈んでしまいます。余震も原発も不安・・・でもどんなに震災のことや将来の不安について考えていても、自分にできることは目の前の仕事と生活を全うすることなのだから、日々を大切に精一杯頑張ろう!と改めて思うのでした。

そのためにも健康第一!!最近、野菜不足気味なので、バランスの取れた食事を心がけようと思います。

 

勝浦スポーツクラブ

濱崎亜希子

 

 

愛の絆

はいさい!!長濱です。

先日、会員様から「ストック」という綺麗なお花をいただきました。

20110316.JPG

その花言葉を調べてみると「愛の絆」「思いやり」という言葉がありました。

お渡しして下さった会員様が意識していたかはわかりませんが、

今の日本にピッタリなお花だなと思いました。

多くの日本人が物資や義援金で被災地を支援をしています。

さらに各国からの支援が本当に素晴らしいですね。

国が違っても同じ人間としての絆を感じます。

勝浦スポーツクラブのドラえもんにも多くの義援金が集まっています。

入れているところを見るたびに、人の温かさを感じます。

たくさん集まったら、責任持って被災地に絶対届けますね。

まだまだ義援金を募っていますので、ご協力お願いします。

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

はいさい!!長濱です。

連日、被災地や日本の復興に向けて様々な方が頑張っています。

勝浦スポーツクラブは少しずつ来館される会員様が増えてきました。

皆さん不安が全くないわけではないと思いますが、とても清々しく元気に運動をしていきます。

 

運動には大きく3つの効果があります。

◆生理的効果

体の機能を正常にするとともに、運動を継続することで体力が向上し、生活習慣病の予防になります。

◆精神的効果

運動は気晴らしになり、気持ち良い汗を流すことでストレスの解消になります。

◆社会的効果

同じスペースで他の人と運動を楽しむことにより、絆が深まり友人を作る機会になります。それにより、暮らしや生き方が充実します。

 

地震による影響で不安を抱えている方が多いと思います。

スポーツクラブでも皆さん地震の話が多いです。

しかし、不安を誰かに聞いてもらい共感することで、不安は解消されると思います。

ぜひ、勝浦スポーツクラブに足を運んで、気持ち良い汗を流していってください。

 

 

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

こんにちは。

連日、地震の被害に関する報道が流れております。犠牲となった多くの方々のご冥福をお祈りするとともに、一人でも多くの方の命が助かること、一刻も早く支援の手が被災地の皆様に届くこと、そして復興へ向かうことを心からお祈りしております。

勝浦スポーツクラブでは、この度の地震による被災地の方への支援としまして、義援金を募ることにいたしました。

現在、フロントでは「ドラえもん」募金箱が皆様を出迎えます。

KSC20110315.jpg

KSC20110315_2.jpg

皆様から頂きました義援金は、日本赤十字社へ寄付し被災地へ届けられます。

会員の皆様のご協力をお願いいたします。

 

勝浦スポーツクラブ

スタッフ一同

前向きでありたい

はいさい!!長濱です。

今日から計画停電が始まりました。幸いにも勝浦氏周辺は停電になりませんでしたね。

勝浦スポーツクラブは、今のところ停電をしてもいつも通りの営業をしています。

ただ、夜に停電になり暗くなった場合は安全上問題があるため、電気が復旧するまでの間、一時的に閉めさせていただきます。

昼間に停電した場合は、営業をしていますが使えないマシンがあります。

ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、ご協力をお願いいたします。

 

ここからは、あくまで個人的な意見ですのでご了承ください。

今の私にできることは、被災者のため、日本のために、節電や寄付することも一つです。

しかし、今まで通り、地域住民の方が元気に運動できる環境を提供したり、運動の素晴らしさを伝えるのも私にできることだと思っています。

東京電力の方は、原子力発電所の中で被害が出ないように自らの命をかけてやっています。

被災地で救助している方は、一人でも多くの命を救おうと必死になってやっています。

様々なところで様々な方が、生きるため救うため日本のために必死になってやっています。

被災者の方へは不適切な発言になるかもしれませんが、被災者の方が家族や大切な人を失った悲しみを理解した上で、被災者でない私は前向きなエネルギーを持って支援したいと言うのが私の率直な考えです。

 

マスコミでは悲観的で不安をあおるような映像ばかりが繰り返し報道されています。

そんな中、前向きで力のある言葉でインタビューに答えてくれた高齢者がいました。

http://www.youtube.com/watch?v=2zeroCZSrjo

かつての日本人が戦後の焼け野原から今の日本を作ったように、希望を失わずに元気で世界に誇れる日本を再建しよう、頑張ろうと考えさせられるお言葉でした。

被災者の方が一人でも多く救われますように。

 

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

自分にできること

はいさい!!長濱です。

東北地方太平洋沖地震の被害状況が少しずつわかってきましたね。

ものすごい被害ですね。

テレビを見ていると、自分に何かできないかと居ても立っても居られない気持ちになります。

私が毎日チェックしているブログの一つに、ミレーニア勝浦管理センターがあります。

ここでは、毛布やタオルを集めて、被災地の県庁に送るそうです。

昨日あたりから少しずつ暖かくなっていますが、東北地方の夜はまだ氷点下だそうです。

頑張って避難してきても、電気やガスが止まっているために寒さと戦わないといけない状況のようです。

自宅に毛布やタオルが余っている方、ミレーニア勝浦管理センターまで持って行きましょう。

他にも募金や節電という形で支援している方が日本全国に多くいらっしゃいます。

今このピンチを日本国民みんなで支え合い、乗り越えて元気な日本を作っていきましょう!

 

 

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

はいさい!!長濱です。

今日は、去年の12月に出会った本を紹介します。

本というかビジネス本のマンガです。珍しいですよね。

マンガなだけあって非常に読みやすく、わかりやすい内容になっています。

会社の休憩室にはピッタリです。

 

 

本の名前は「よーし!やる三 ~成長日記~ 」

ある会社の社員教育のために作られ、お客様や取引先など色々なところに口コミで広がり、出版化されたそうです。

 

20110312.jpg

店長から怒られないために4つことを実践することから始まります。

その4つが

・笑顔で接すること

・元気に挨拶すること

・褒めたり、店長の気持ち良くなる事を言うこと

・返事はハイッ!と元気にすること

こういったことを実践していくことで、仕事とは?上司とは?部下とは?職場のチームづくりとは?を考えていくストーリーになっています。

サービス業の接客にも実践できますし、会社だけでなく、人との付き合い方が学べる本です。

これから社会人になる方、会社のことでお悩みの方、人間関係でお悩みの方、接客業の方に、ぜひっ!オススメです。

 

昨日あった地震と津波の被災状況は、まだ明確になっていません。

多くの方の命が救われますように。

被災地の復旧作業が1日でも早くできますように。

皆さんの無事を心から祈っています。

 

 

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

皆様は大丈夫でしょうか?

はいさい!!長濱です。

今日の15時頃にあった大きな地震と津波は大丈夫でしたでしょうか。

特に海沿いにお住まいの方がとても心配です。

勝浦スポーツクラブは特に被害なく、いつも通りに営業することができました。

明日もいつも通り営業する予定ですので、落ち着いたらお越しください。

PICT0267_1.jpg

会員様からいただいた花も元気に咲いており、

明日も元気な姿の会員様に会えることを楽しみにしています。


勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

楽しいウォーキング

はいさい!!長濱です。

今日はお休みでしたので、月に一度のノルディックウォーキングをしました。

官軍塚公園から八幡岬公園までの往復約4キロを少しハイペースで歩きました。

R20110310_01.JPG

河津桜が満開の木もあり、とても綺麗でした。

20110310_02.jpg

天気もものすごく良く、空気が澄んでいたため景色が非常に綺麗でした。

20110310_03.jpg
20110310_04.jpg

今日の参加者は4名と少なかったのですが、いつもより速いペースで歩くことができたので気持ち良く運動ができました。

歩いた後はみんなでお昼ご飯を食べに行きました。

やはり運動の後に食べるご飯はおいしいですよね。

次歩く4月が今から楽しみです。

次はもう少し人数を増やして、賑やかに歩けると嬉しいです。

興味のある方はぜひお声をかけてくださいね。

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

鴨川市フォローアップ教室

KSC20110309.jpg

KSC20110309_2.JPG

こんにちは。濱崎です。

今日は、平成22年12月に終了した鴨川市『足腰若返り教室』のフォローアップ教室に行ってきました。

フォローアップというのは、教室終了3ヶ月後に参加者さんが運動を継続できているか、体力は維持できているか・・・サポートするために設けられています。

今日は体力測定と、その結果説明でした。

皆さん、何かしらの運動を継続されており、とてもお元気な様子でした。

「ストレッチをしないと、体がおかしいから毎日やっています」「仕事が終わって疲れたときは、欠かさずやっています」「肩の調子がずいぶんよくなってきたんですよ」「日によってきつい運動と楽にできる運動を組み合わせてやっています」というような話を聞いていると、少しは自分たちの用意した運動内容・運動資料が役に立ったようで嬉しかったです。

皆さんのように、多くの方が楽しく運動を習慣化できるといいなぁ・・・私も頑張ろう!と思うのでした。

勝浦スポーツクラブ

濱崎亜希子

最近のブログ記事

新年度、良いことが起きそうな予感!?
まいどはや。 新年度、ブログ更新のトップ…
あなたの体脂肪量・筋肉量は標準ですか?
こんにちは。 先日初めて、かつうらビッグ…
2018年!謹賀新年!
新年あけましておめでとうございます! 本…
今年最後のウォーキングクラブ
まいどはや。 只今、忘年会の余興練習に必…
海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…