睡眠不足は太りやすくなる

はいさい!!長濱です。

今日は睡眠がいかに大切かというお話しをします。

ダイエットと言うと、運動や食事にまず目がいきがちですが、実は睡眠も大切なんです。

睡眠時間が不足すると、太りやすい体を作ってしまうんです。

キーワードは「レプチン」「グレリン」「成長ホルモン」です。

yun_4272.jpg

「レプチン」とは食欲を抑えるホルモンです。

睡眠不足だとこのレプチンの分泌量が減り、食欲がセーブできなくなります。

「グレリン」とは空腹時に分泌される食欲を増進させるホルモンです。

これは、睡眠不足だと分泌量が増えるため、空腹感を感じやすくなります。

「成長ホルモン」は子供の成長に関することでよく出てくる言葉ですが、実は脂肪の燃焼を促す働きもあります。

睡眠時間が短いだけでなく、眠りが浅いと成長ホルモンの分泌量は減少してしまいます。

 

つまり睡眠不足だと、食欲が増え、増えた食欲は抑えられなくなり、運動しても脂肪が燃焼されにくくなるため、太りやすい体が出来てしまいます。

KDX_a0550.jpg

この猫のように気持ち良く寝ることが体には大切なんですね。

勝浦スポーツクラブで体を動かして、ぐっすりと気持ちよく寝るようにしましょう。

 

勝浦スポーツクラブ

長濱秀紀

最近のブログ記事

新年度、良いことが起きそうな予感!?
まいどはや。 新年度、ブログ更新のトップ…
あなたの体脂肪量・筋肉量は標準ですか?
こんにちは。 先日初めて、かつうらビッグ…
2018年!謹賀新年!
新年あけましておめでとうございます! 本…
今年最後のウォーキングクラブ
まいどはや。 只今、忘年会の余興練習に必…
海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…