雨の日には 雨の中を 風の日には 風の中を

最近雨の日が多いですが、みなさんいかがお過ごしですか?
こう雨の日が多いと、気分もどんより、外出するのも足が重くなりがちになってしまいますよね。

さて、私事ですがここ2~3年続けているちょっとした趣味があります。それは著名人だけでなくインターネットでたまたま見かけた"心に響いた言葉"をノートに書き留めることです。今日はその中から一つ"雨"にちなんだ詩をご紹介したいと思います。ご存じの方もいると思いますが、相田みつをさんの詩です。

"雨の日には 雨の中を 風の日には 風の中を"

みつをさんは、雨の日には、雨を、そのまま全面的に受け入れて、雨の中を雨と共に生きる。風の日には、風の中を、風と一緒に生きていくと解説しています。

これから梅雨のシーズンがやってきて、雨の日が多くなるでしょう。体調がすぐれない時も気分が乗らない日もそのまま受け入れて、無理をせずに次にやってくる晴れの日の準備をしましょう!何事も"いい加減=良い加減"が大切なのかもしれません。
エクササイズも疲れている日はそれなりにちょっと手を抜くなど自分の体とうまく会話をしながら、頑張っていきたいものですね。

"継続は力なり"まずは"続けること"が大切ですね!!


小松崎

最近のブログ記事

社会人1年目の挑戦!
ブログ初登場です! 今年度から入職いた…
脚力年齢テスト 結果!
こんにちは!好きな食べ物は「餃子」の鈴木…
下半身の筋力アップを目指せ!
こんにちは。河内です。 気温が一気に下が…
やってみよう!脚力年齢テスト!
こんにちは!鈴木です! 季節は冬に突入(…
健康寿命のアップを目指せ!
こんにちは。 約8ヶ月ぶりのブログ更新と…