Music & Motivation ~音楽とモチベーション~

なんだか冴えないお天気が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、KSC館内では毎日有線放送を流しているのですが、今晩のミュージックセレクションは90年代のJ-POPでした。90年代というと、ちょうど私が中学校・高校の頃。流れてくる曲はどれも懐かしいものばかりで、思わず口ずさんでしまいました(笑)。会員様との会話も"この曲覚えていますか?"などと盛り上がりました。そんなことで今日はちょっと"音楽"について語ってみたいと思います!!

皆さんはエクササイズをする時、音楽を聴きますか?

最近よくテレビなどで一流選手が試合前や練習中に音楽を聴いている姿をよく見かけますよね!最近話題になったのは、バンクーバー五輪で銅メダルを取った高橋大輔選手。彼が試合前に聴いていた曲は、ビヨンセのスイートドリームという曲でしたね。高橋選手はビヨンセの曲を聴いてモチベーションと集中力を高めていたようです。

もっと身近な所で、皆さん小学校の運動会でよく流れていたあの曲を覚えていますか?そう、"天国と地獄"。あの曲を聴くと今でもなんだか走りたくなりませんか?

このように、音楽とモチベーション(心理)には何らかの関係があるようですね!

音楽はモチベーションを上げるだけでなく、リラックス効果などもあるようです。

よく耳にするのが"モーツァルト効果"。これは、モーツァルトに代表されるクラッシック音楽を聴くと頭が良くなると言われるものです。実際に頭が良くなるのかどうかは分かりませんが、クラッシック音楽を聴くことにより心が落ち着き、集中力が高まるといったような事は聞いたことがあります。

梅雨に入り、雨が多い今日この頃。ちょっと気分が下がり気味になってしまうこの季節をうまく乗り切るためにも、音楽を生活の一部に取り入れてみては??

ちなみに私はというと、朝出勤する時などはYoung Jeezy & Kanye Westが歌っている" Put On"などのラップミュージックを聴いて気分をあげ、ちょっと落ち込んだ時にはコブクロが歌っている"栄光の架け橋"などを聴いて自分を元気づけています。


小松崎

最近のブログ記事

2018年!謹賀新年!
新年あけましておめでとうございます! 本…
今年最後のウォーキングクラブ
まいどはや。 只今、忘年会の余興練習に必…
海中より盃中に溺死する者多し
こんにちは。KSCの吉田類(自称)こと稲…
秋晴れの鳴海ロードレース
まいどはや。 昨日、鳴海ロードレースの応…
初☆かつうら魅力市
こんにちは!鈴木です。 台風が過ぎ、11…